本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい  >  衛生・医務・薬事  >  食品衛生
板橋区食品衛生監視指導計画について
板橋区食品衛生監視指導計画やその実施結果等を公表します。
板橋区食品衛生監視指導計画のパブリックコメントについて
板橋区食品衛生監視指導計画(案)のパブリックコメント(意見)を募集します。
食中毒の届出、食品などの苦情・相談
食中毒にかかったと思われる場合は、医師にかかるとともに、保健所に届け出てください。また食品や飲食店などについての衛生上の苦情や相談は、保健所に申し出てください。
食品関係営業者の手引
板橋区で新たに食品営業を始められる皆様へ。
食品に関する営業と一口に言っても、いろいろな種類があります。これらのうち、次の営業については、食品衛生法、食品製造業…
自動車での営業について
自動車での営業を始めるための手続きについて
各種申請書・届出用紙ダウンロード
このページでは、食品関係営業施設に関する各種申請や届出に必要な様式をダウンロードできます。
食中毒の予防
食中毒を予防するための3原則は、1.細菌をつけない、2.細菌を増やさない、3.細菌をやっつける、になります。
食中毒を起こす細菌は、魚や肉、野菜などの素材につい…
ノロウイルスによる食中毒の予防
ノロウィルスの食中毒が年間を通して増えています。昨年の東京都の食中毒患者数の半数以上がノロウイルスによるものでした。
バザーやもちつき会などのイベントでも食中…
生食用食肉の規格基準が設定されました
平成23年10月1日に生食用食肉の規格基準が設定されました
牛レバーを生食するのはやめましょう
食品衛生法に基づいて、平成24年7月1日から生食用牛レバー(レバ刺しなど)の提供及び販売が禁止されることになりました。
これは、牛の肝臓を安全に生で食べるため…
豚の肉やレバー等の生食用としての販売・提供が禁止となりました
平成27年6月12日より、豚肉や豚レバーなどの内臓の生食用としての販売・提供が禁止となりました。
平成24年10月1日から、ふぐ加工製品の取扱いが変わりました
東京都では、ふぐによる食中毒を未然に防止することを目的として、「東京都ふぐの取扱い規制条例」により、都内におけるふぐの取扱いを規制しています。
 このたび…
臨時出店者が出店する場合には
住民祭など公共目的を有する行事において食品を提供する場合、一定の要件を満たす場合は営業許可は不要ですが、臨時出店者として保健所に届出を行い、指導に従うことが必要…
食品衛生法違反者の公表について
食品衛生法第63条の規定により、板橋区が食品衛生法違反者に対し、不利益処分又は書面による行政指導を行った件について公表します。
自主回収報告制度について
東京都では平成16年11月1日から、東京都食品安全条例に基づく「自主回収報告制度」が施行され、区内事業者に関する回収着手の報告の受理等については、板橋区保健所で…

健康・福祉・高齢・障がい

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.