本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい  >  衛生・医務・薬事  >  環境衛生
簡易専用水道について
東京都水道局から供給される水を一旦水槽に貯めてから給水する水道のうち、受水槽の有効容量の合計が10立方メートルを超えるものを簡易専用水道といい、簡易専用水道の設…
環境衛生関係施設の手続きについて
理容所・美容所・クリーニング所・公衆浴場・旅館・興業所・プール・特定建築物などの「環境衛生関係施設」に関して、保健所に届出・申請が必要な事項をご案内します。
毛染めによる皮膚障害を防ぐために(理容師・美容師の方へ)
【理容師・美容師の方へ】
 毛染めによる皮膚障害の重篤化を防ぐための取り組みについて、消費者安全調査委員会がまとめた報告書の概要をご紹介します。
 理容師・美容…
住宅宿泊事業法について
住宅宿泊事業法についての情報
住宅宿泊事業者の方へ
住宅宿泊事業者の方へ
住宅宿泊事業(民泊)の届出について
住宅宿泊事業(民泊)の届出について
地域主権一括法に係る条例の制定について
「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」(平成23年法律第105号)が公布され、基礎自治体への権限移譲の中に理容…
特定建築物の水質検査項目追加について
水道法第4条第2項の定めに基づく水質基準に関する省令(平成15年厚生労働省令第101号)が一部改正され、水質基準に「亜硝酸態窒素(水質基準:0.04mg/L)」…
特定建築物の衛生管理について
「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(略称:建築物衛生法)において、建築物における衛生的な環境の確保を図り、もって公衆衛生の向上及び増進に資することを…
住宅宿泊事業に伴う条例(案)のパブリックコメントの実施結果
意見の募集は平成30年1月5日で終了いたしました

平成30年6月15日の住宅宿泊事業法施行に伴い、区内で住宅の全部または一部を利用して宿泊事業ができるように…
まつ毛エクステンションについて
【事業者の方へ】
まつ毛エクステンションは美容師法に該当する美容行為です。
まつ毛エクステンションの施術を行うためには、
 美容師の資格が必要です。
 美容…
旅館業営業施設一覧及び住宅宿泊事業届出施設一覧
旅館業営業施設及び住宅宿泊事業の届出情報の公表
旅館業の開設手続きについて
宿泊料・室料を受けて人を宿泊させる施設であり、反復継続の意志を持ち、かつその行為が社会性を有して行われれば旅館業法が適用されます。新たに旅館業(旅館・ホテル営業…
旅館業と住宅宿泊事業の主な基準(一覧)
旅館業と住宅宿泊事業の主な基準を一覧にしています

健康・福祉・高齢・障がい

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.