本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  映像・画像資料リスト、電子展示室 >  こうぶんしょ館電子展示室46号の2「石神井川のいま・むかし」

公開日:平成20年4月1日
最終更新日:平成20年4月1日

こうぶんしょ館電子展示室46号の2

「石神井川の いま・むかし」(2)

清流石神井川の記憶(江戸時代)―美しい蛍の飛び交う川―

「西丸大奥より蛍御所望の事」

 あるとき磯宮様(五十宮(イソノミヤ)とも、徳川家治室)の御側女郎衆が集まって、蛍籠をつくりました。その年の夏、蛍籠に入れる蛍を差し上げるようにとの命が、伊奈半左衛門に下りました。そこで半左衛門は役人・百姓などに申し付けて、毎日まいにち西丸へたくさんの蛍を差し上げたのですが、本所・目黒あたりや小石川あたりでとれた蛍は、光の色合いがあまり良くなく、宇治勢田(瀬田川)の蛍には似ていないということで御意に叶うことはありませんでした。

 そのような折り、この話を聞いた田安御簾中様(近衛通子、田安宗武室)は、「御府内の蛍はどこのものも宇治の蛍の光には似ておりません。しかしながら御府内には王子の麓に石神井川という所があり、この場所は蛍の名所ということでそこの蛍を取り寄せたことがあるのですが、その蛍はよく宇治の照りに似ておりました」と仰せられました。

 そこですぐさまこのことを西丸から伊奈半左衛門へ申し付け、石神井川より蛍を取り寄せたところ、その蛍の照りは誠に宇治の蛍のようで、たいそう宮様はお楽しみになったとのことでした(馬場文耕「宝丙密秘登津」(ホウヘイミツガヒトツ)より)。

 宇治瀬田の蛍と変わらぬ光を放つ御府内きっての「蛍」が舞っていた石神井川。その美しさは当時江戸城大奥でも知るところとなっていたようです。

昭和26年の石神井川と魚とり(昭和26年)

昭和26年の石神井川と魚とり(昭和26年)
(画像クリックで拡大17KB)

石神井川栗原堰(川遊びする子達)

石神井川栗原堰(川遊びする子達)
(画像クリックで拡大25KB)

このページのトップへ戻る

水害とのたたかい

このような石神井川も、ときには私たちに、自然の恐ろしさを垣間見せることもあります。以前、電子展示室第19号でも紹介しましたが、昭和33年(1958)9月の狩野川台風で、都内の中小河川の大部分が氾濫したとき、板橋区内でも石神井川が氾濫し、大きな被害をもたらしました。

 下頭橋付近では、上流の木造の橋が流され、下頭橋の橋げたに激しくぶつかり、この木橋は道路に打ちあげられました。被害は、浸水地域5平方キロメートル、浸水家屋12800戸におよび、この台風での災害は以後の河川対策において常に教訓とされることとなりました。その後も昭和51年(1976)9月の17号台風、53年(1978)4月と54年(1979)5月の集中豪雨により石神井川は度々氾濫しています。

 石神井川の改修工事は、狩野川台風の翌年である昭和34年(1959)以降、本格的に護岸工事がはじめられ、昭和58年(1983)には1時間に50ミリの降雨に対応できる規模の改修工事も終えています。なお、現在は75ミリレベルでの降雨にも対応できるよう河川設計がなされています。

暴れ川の石神井川

暴れ川の石神井川
(画像クリックで拡大19KB)

石神井川の水害

石神井川の水害
(画像クリックで拡大19KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
総務部 区政情報課
電話番号:03-3579-2020 FAX番号:03-3579-4213

 このページに関するお問い合わせは、「板橋区公文書館」 住所:〒173-0001 東京都板橋区本町24番1号 電話番号03-3579-2291  FAX番号03-3579-2294までお願いします。

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.