本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  国際交流 >  交流のある外国都市 >  バーリントン市のみどころ

公開日:平成20年4月1日
最終更新日:令和元年7月18日

バーリントン市のみどころ

いたばし通り

Itabashi way

平成9年6月いたばし通り銘々にちなんで板橋区がその名前の由来の”板の橋”を寄贈。

ロイヤル・ボタニカル・ガーデン(王立植物園)

Royal Botanical Gardens

美しい花々の咲く庭園と森林の自然に親しめます。面積約11平方Kmの広大な植物園です。15万種の春 の花々と世界最大のライラックの収集、25万本のアイリスは見事です。 他に、バラ園と温室植物園などが あります。

ジョセフ・ブラント博物館

Joseph Brant Museum

バーリントン市創始者ジョセフ・ブラント氏を記念して建てられた博物館。 バーリントン市の歴史をたどる ことができます。その他、森林の民インディアンの工芸品、カナダの風俗、衣装、アクセサリー等が展示さ れています。

バーリントン・カルチュラル・センター

Burlington Cultural Center

カナダ現代美術品・工芸品が展示されています。特に現代陶芸品のコレクションは優れています。

アイルランド・ハウス博物館

Ireland House

150年前、オークリッジ農場(Oakridge Farm)に建てられました。現在は当時の伝統・文化を保存する 歴史博物館として開放されています。主に、アッパーカナダ初期から現在までの家庭生活の変化がわかりま す。

ブロンテ・クリーク州立公園

Bronte Creek Provincial Park

一年中、大人から子どもまでアウトドアを楽しめる広い公園。子ども向けの遊び場、子ども動物園があるほか、園内には1800年代の農家が再現されていて、当時の生活様式を見ることができます。ピクニック 、魚釣り、スケート、スキーを楽しめ、スイミングプール、テニスコートなどがあります。

このページのトップへ戻る

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
区民文化部 文化・国際交流課
電話番号:03-3579-2018 FAX番号:03-3579-2166

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  国際交流 >  交流のある外国都市 >  バーリントン市のみどころ
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.