本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい >  国民年金 >  保険料 >  学生納付特例制度

公開日:平成30年4月1日
最終更新日:平成30年4月2日

 学生で収入が無く、国民年金保険料の支払いが困難な方が、この手続きをして承認されると、承認期間の国民年金保険料の支払いが10年間猶予される制度です。

 通常、承認期間は4月から翌年3月までです。4月1日から、新年度の受付をしています。新学年の学生証をご用意ください。平成26年4月から20歳以上の学生であった過去の期間(保険料支払済期間を除く)について、申請時から2年1か月前まで遡って申請できるようになりました。該当する方はお申し出ください。

 学生納付特例制度は、1年度に1回手続きが必要です。

 申請手続き後、2ヶ月から3ヶ月で年金事務所から結果通知が送られてきます。

 

 学生納付特例が承認されると

・年金を受給する際の受給資格期間に算入されます。追納しない場合には、老齢基礎年金受給額には反映されません。

・承認期間中の年金保険料は、10年以内であれば、年金事務所へ申し出をすることにより追納することができますが、3年度目からは加算金が発生します。追納した期間は、老齢基礎年金額を計算するときには納付済期間として取り扱われ、追納した期間に応じて老齢基礎年金が増加します。

・障害基礎年金・遺族基礎年金を受給するときに必要な納付期間に算入されます。

対象者

・大学(大学院)・短大・高等専門学校・専修学校・各種学校の一部・高等学校等の学生、生徒(夜間・通信制も含む)※対象外の学校もあります。

・前年中の所得(申請月が1月から3月は前々年の所得)が118万円以下

・所得が基準を超えている場合でも、失業したことがわかる公的な証明書(雇用保険離職票または雇用保険受給資格者証など)により特例として学生納付特例が認められることがあります。

手続きをする場所

 国保年金課国民年金グループ(南館2階25番窓口)

 ※区民事務所では、受け付けていません。

手続きに必要なもの

・本人の確認ができるもの(例:運転免許証・パスポート・写真付きの住民基本台帳カード・マイナンバーカード等)

・年金手帳

・印鑑(朱肉を使用するもの)

・学生証(写しの場合は両面コピー)又は在学期間証明書

 

 

板橋区役所リアルタイム窓口情報

来庁日や待ち時間を有意義に活用できるように、待ち時間等の窓口情報をインターネットで確認できます。

混雑予想カレンダー

こちら(別ウィンドウで開きます)で窓口の混雑予想を事前に確認できます。

リアルタイム混雑情報

こちら(別ウィンドウで開きます)で現在の窓口の混雑状況をリアルタイムで確認できます。

このページのトップへ戻る

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部サイトへのリンクは、別ウィンドウで開きます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
健康生きがい部 国保年金課
電話番号:03-3579-2401 FAX番号:03-3579-2425

お問合せ先
健康生きがい部 国保年金課 国民年金グループ
南館2階
電話番号:03-3579-2431
FAX番号:03-3579-2425

このページのトップへ戻る

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい >  国民年金 >  保険料 >  学生納付特例制度
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.