本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい >  衛生・医務・薬事 >  動物・衛生害虫 >  ねずみの対策

公開日:平成20年4月1日
最終更新日:平成26年6月16日

ねずみのすみ着かない環境をつくりましょう

都会で家の中に忍び込むネズミは・・・

ドブネズミ

 下水管や排水口から出入りします。台所や床下など水気の多い場所に生息し、家の周囲に穴を掘ります。

クマネズミ

 壁を登り、電線を渡るなどして出入りします。家屋内では天井部や押入れなどに生息します。

最近は、クマネズミによる被害が多くなっています。

クマネズミの特性

 クマネズミは、電線を伝わったり、壁を登ったりして、わずかな隙間から家に侵入します。また、警戒心や学習能力が高く、「毒えさ」や「わな」による駆除が困難です。

クマネズミの弱点

 クマネズミは、飢餓に弱く、3日間何も食べないと死んでしまうと言われています。また、寒さにも弱く、東京近辺では、冬季に屋外にすみ着けないとも言われています。

「ねずみのすみ着かない環境づくり」3か条

 クマネズミは知恵者なので、獲るのはなかなか困難です。「毒えさ」や「わな」だけに頼らず、弱点を利用した「ねずみのすみ着かない環境づくり」が重要です。

1.えさをなくす!

2.巣を作らせない!

3.侵入口をふさぐ!

※ネズミ対策は、町会・商店会など、地域ぐるみで対策をとることも重要です。特に集合住宅では、管理者・居住者で情報を交換し、協力していくことが大切です。

 

このページに関するお問合せ 板橋区保健所生活衛生課環境衛生

電話番号 03-3579-2335

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-0014 東京都板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
健康生きがい部 生活衛生課
電話番号:03-3579-2332 FAX番号:03-3579-1337

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.