本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  文化・観光・施設・公園 >  文化財 >  旧粕谷家(東の隠居)住宅 付宅地

公開日:平成20年12月17日
最終更新日:平成21年7月16日

旧粕谷家

旧粕谷家
(画像クリックで拡大135KB)

 江戸時代、徳丸は本村と脇村に分かれており、粕谷家は代々脇村の名主を務めていました。旧粕谷家は享保11年(1726)以前に、その名主粕谷家から隠居した家に始まると伝えられており、「粕谷隠居流」とも呼ばれてきました。

 この建物は桁行17.17m、梁行10.95mの寄棟造りで、茅葺です。建築年代は享保年間に隠居した時に建てられたと伝えられていますが、棟札が見つかっていませんので正確な年代は不明です。しかし、建築当初の部材がよく残っており、それらに残された痕跡をもとに建築当初の形を復元して行くと、江戸時代後期の関東地方の典型的な農業形式になり、少なくとも180年は遡ることができます。

 また、敷地は土地区画整理事業等により旧来の範囲とは異なるものの、なお屋敷庭として整備されており、家屋と一体で落ち着いた佇まいを示しています。

 当住宅は平成15年(2003)12月に「粕谷尹久子家住宅」として区有形文化財に指定しましたが、平成19年(2007)3月に、それまでの所有者粕谷尹久子氏から板橋区に寄贈されました。それに伴い、当粕谷家が「東の隠居」と呼ばれていましたので、名称を「旧粕谷家(東の隠居)住宅」に変更しました。

所在地

 板橋区徳丸7-11-1

 地図はこちら(別ウィンドウで開きます)

交通

 都営三田線「高島平駅」徒歩15分

 東武東上線「東武練馬駅」徒歩30分

 国際興業バス「紅梅小学校」徒歩3分

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
教育委員会事務局 生涯学習課
電話番号:03-3579-2633 FAX番号:03-3579-2635

お問合せ先

教育委員会事務局 生涯学習課 文化財係
TEL:3579-2636
FAX:3579-2635

このページのトップへ戻る

トップページ >  文化・観光・施設・公園 >  文化財 >  旧粕谷家(東の隠居)住宅 付宅地
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.