本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  文化・観光・施設・公園 >  公園 >  公園施設 >  赤塚植物園 園内のご紹介

公開日:平成23年8月31日
最終更新日:平成26年11月28日

園内の様子1

園内の様子1
(画像クリックで拡大2750KB)

園内の様子2

園内の様子2
(画像クリックで拡大2840KB)

 広さは約1ヘクタールで、区の花であるニリンソウをはじめ、約600種の樹木・草花・山野草が植えられ、四季折々の植物の表情を楽しむことができます。

 下記の園内図もあわせてご覧ください。

 園内図

 

本園

管理舎

 事務室のほかに、緑の相談室・図書室・講習室を併設しています。緑化教育指導員が常駐し、植物に関する相談や調べもののお手伝いをしています。また講習室は園芸教室などを開催したり、緑に関する作品や記録を展示発表する場になっています。

香りの散歩道

 芳香のある花木を植え、点字の説明板を設置していますので、目のご不自由な方にも楽しんでいただけるような工夫がされています。

芝生広場

 本園の一番奥にあるこの場所は、広い芝生とケヤキの木陰があり、とてもゆったりした時間を過ごすことができます。

日本庭園

 竹林が訪れる人を静かに迎えてくれる日本庭園は、垣根・灯篭・ししおどしなどの見本があり、その雰囲気をより一層、趣きあるものにしてくれています。

このページのトップへ戻る

ホオノキ

ホオノキ

ノカンゾウ

ノカンゾウ

万葉・薬用園

 万葉集に詠まれた植物や薬用植物が植えてあります。案内板には万葉集の歌が書かれているので、植物と合わせて楽しく学べるようになっています。

わが背子(せこ)が 捧げて持てる ほほがしは  あたかも似るか 青き蓋(きぬがさ) -僧恵行(第19巻、四二〇四)

 訳:あなたさまが持っていらっしゃるほほがしは、まるで青い蓋(きぬがさ)のようですね。

 この歌に出てくる「ほほがし」とは、ホオノキのことではないかと考えられています。また「わが背子」とは、歌人の大伴家持を表しています。「蓋」は織物の傘で、高貴な人に使われました。ホオノキの枝先に束生し、輪生状に茂る葉が、この歌の詠み手には蓋のように見えたのではないでしょうか。

 

忘れ草 我が紐に付く香具山の 古りにし 里を忘れむがため -大伴旅人(第3巻、三三四)

 訳: 忘れ草を私の紐に付けます。香具山のあるあの懐かしい古里を忘れられるように。

 ノカンゾウは中国の漢文に「忘憂草」として登場しています。そしてそれが日本に伝わり、「忘れ草」と呼ばれるようになりました。万葉人たちは、身につければ恋しさを忘れさせてくれる草として、様々な歌に詠んでいます。由来は、食べると心配事を忘れるほどおいしいからなど諸説あるようです。

このページのトップへ戻る

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部サイトへのリンクは、別ウィンドウで開きます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
土木部 みどりと公園課
電話番号:03-3579-2525 FAX番号:03-3579-2547

問合せ先:赤塚植物園 03-3975-9127

このページのトップへ戻る

トップページ >  文化・観光・施設・公園 >  公園 >  公園施設 >  赤塚植物園 園内のご紹介
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.