本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  日光市と木材使用と環境教育の覚書を締結(平成23年10月18日)

公開日:平成23年10月21日
最終更新日:平成26年5月8日

調印式(左:坂本区長、右:斎藤市長)

調印式(左:坂本区長、右:斎藤市長)

 10月18日、栃木県日光市と「木材の使用と環境教育についての覚書」を締結しました。

 この覚書は、板橋区の学校施設整備に使う木材について、日光市産の利用に努めるとともに、日光市において、子どもたちに環境教育の機会と場の提供を努めることについて締結されたものです。

 板橋区は、栃木県栗山村と昭和58年6月7日に「みどりと文化の交流協定」を締結。協定締結10周年となった平成5年には、栗山村から板橋区に分収造林の権利が寄贈され、約12.7ヘクタールの「板橋の森」が栗山村に誕生しました。その後、栗山村は合併によって栃木県日光市となりましたが、交流協定を継続するために、板橋区と日光市は平成18年11月2日、「みどりと文化の交流協定」を締結しています。

 このような中、板橋区は平成20年度に「板橋区立学校施設あり方検討会」で今後の学校施設整備についての考え方をまとめました。報告書の中では、建築にかかわる様々な課題への対応として、地球環境に配慮した施設整備をするにあたり、区が交流・提携している姉妹都市等の木材を積極的に利用することが提案されました。

 これを受けて、板橋第一小学校、赤塚第二中学校、中台中学校の改築計画に合わせ、平成21年度から22年度にかけて「改築三校調整会議」を開き、施設設計に対し木材の積極的利用を決めるとともに、児童・生徒の環境教育への活用も考えることにしました。また、木材の利用を促進する際には、日光市にある「板橋の森」の活用を検討することになりました。

 板橋区では毎年小学6年生が移動教室で日光市を訪れているため、身近に親しんだ日光の山から切り出した木材を学校施設に利用することは、木が持つやさしさにふれるばかりでなく、木の循環利用や地球環境問題などを学習する際に、木や森林のことに親近感を持ってもらえるなど、環境教育の教材としての効果も高いと考えたからです。

 平成22年9月、板橋区は日光市の「板橋の森」を訪れ、日光市職員立会いのもと、植林されている木の育成状況を調べたところ、まだ成木に生長していないため現時点では木材として活用できないことがわかりました。そのため、日光市に、今後改築する小中学校三校の建設工事に日光市産のスギやヒノキを供給してもらえないか相談したこところ、とんとん拍子に話が進み今回の覚書の締結となりました。

 10月18日午前10時、日光市役所で行われた覚書調印式では、斎藤文夫(さいとう・ふみお)日光市長が「日光産木材は、気候風土に恵まれて良質なものであり、ご満足いただけると思っています。また、日光市は、面積の87パーセントが森林であり、多種多様な環境学習のフィールドとして最適な条件が整っているのでご活用いただきたいと思います。」と挨拶。また、坂本健(さかもと・たけし)板橋区長が「日光市のみなさまのご尽力により、日光市産木材の使用と、環境教育の機会についてご協力をいただくこととなり、お礼申し上げます。今後も、様々な交流を図り、より良好な関係を築いていきたいと思います。」と挨拶。坂本区長と斎藤市長が、覚書に署名し、固い握手を交わした。

 今後の予定として、今年11月には板橋区が伐採樹木を選定し、12月に伐採。来年4月に製材をはじめ、早ければ同年7月にも板橋第一小学校と赤塚第二中学校の建設現場に、日光スギやヒノキが搬入されることになっています。

このページのトップへ戻る

 なお、調印式の後、日光市内の製材所を訪れました。製材所では、スギやヒノキなどが、材木になるまでの加工過程を視察しました。

日光市内の製材所を訪問

日光市内の製材所を訪問

材木の加工過程を視察

材木の加工過程を視察

このページのトップへ戻る

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部サイトへのリンクは、別ウィンドウで開きます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  日光市と木材使用と環境教育の覚書を締結(平成23年10月18日)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.