本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  くらし・住まい・環境・清掃 >  環境・公害・緑のカーテン >  環境教育 >  板橋区環境教育推進プラン

公開日:平成30年4月1日
最終更新日:平成31年2月20日

環境教育推進プラン

環境教育推進プラン
(画像クリックで拡大357KB)

「板橋区環境教育推進プラン」とは

今日、私たちは20世紀、とりわけ戦後の科学技術の発達と経済成長の恩恵を受け、 便利で物質的に豊かな生活を享受してきました。 その反面、資源の枯渇や大量に排出する廃棄物の問題、石油やガス等の化石燃料の大量消費による地球温暖化問題、 自動車交通量の増大に伴う大気汚染問題など、人間活動が活発になるにつれて環境に様々な問題が生じ、 私たちの将来が危機に直面しています。このため、私たちは持続可能な社会の構築に向けて、 今すぐに、私たちにできることを学び、現在のライフスタイルの転換も含め、 私たち一人ひとりができることから直ちに行動を実践していくことが求められています。

そこで、持続可能な社会の構築に向けて、板橋区における環境教育の基本的な方針を示すとともに、 各主体(区民、区民団体、事業者、学校等、区)が展開すべき環境教育の方向や環境教育に関する基盤の整備など、 環境教育の推進に必要な事項を定めたのが、「板橋区環境教育推進プラン」です。

環境教育が目指す区民像

持続可能な社会を実現するために、環境教育を通して育成する区民像は次のような人とします。

人間と環境との関わりについての正しい認識に立ち、自ら責任のある行動をもって、持続可能な社会づくりに参画できる板橋区民

  • 板橋の環境を介して地球規模の環境意識を持ち、資源が有限であることや、 自らの行動が地球上のあらゆる地域や次世代とつながっていることを理解できる人
  • 板橋区のみならずあらゆる地域の子孫が地球環境の恵みを享受できるよう、 環境への配慮をマナーとして身に付け、 自主的・継続的に自らの暮らしの中で環境に配慮した行動を実践できる人
  • 持続可能な社会に向け、自らの理解や行動にとどまらず、まわりの人々に働きかけができる人

「環境教育の基本的な方針」

望ましい環境像・社会像や目指すべき区民像を実現するために、板橋区環境基本計画の基本理念や重点テーマ、環境教育推進法の基本方針等を踏まえ、以下のような方向で環境教育を実践していきます。

[1]あらゆる主体に対して、その主体にふさわしい環境教育を進めます。

[2]あらゆる主体ができるところから環境教育を着実に進めます。

[3]各主体が連携・協働して環境教育を進めます。

[4]地球温暖化防止対策に関する環境教育を重点的に進めます。

[5]体験・実践や映像等を活用した実感として身につく環境教育を進めます。

施策の方向

様々なフィールドにおける環境教育の展開

区民、区民団体、事業者、学校等、区のそれぞれが自主的に、また連携して、家庭、地域・職場、学校等、区の施設等の場(フィールド)において、各主体の特色を生かした環境教育を継続的に実施します。

環境教育推進のための仕組み(基盤)づくり

区は、地域の自然環境や区の施設用の特色を生かした環境教育を推進するとともに、各主体の自主的な環境教育の取り組みを着実に進めるため、情報の整備、機会の提供、人材の育成、拠点の整備など、推進のための仕組みや基盤の整備を実施します。

重点施策

環境教育の範囲やその推進に向けた取り組みは非常に幅広く、網羅的な施策の実施では、地球温暖化防止などの喫緊の課題への十分な対応が難しいことから、重点施策を定め効率的な環境教育の展開を図ります。

[1]区民参加型事業~広く一般の人への環境教育~

[2]小中学校の連携による体験的・実践的な環境教育の推進

[3]板橋区環境教育推進協議会の創設

[4]プログラムバンクの創設(環境教育に関する人材・プログラムの一体提供)

[5]人材の育成

このページのトップへ戻る

区民・事業者・区民団体・学校等・区の役割

区民・事業者・区民団体・学校等・区の役割
(画像クリックで拡大675KB)

区民・事業者・区民団体・学校等・区の役割

区民、事業者、区民団体、学校等、区の5つの主体がそれぞれに、または連携・協働して環境教育を推進していきます。(右図参照)

進行管理について

このプランの期間は、2007 年度(平成19 年度)から 板橋区基本計画の計画年次である2015 年度(平成27年度)までの9年間とし、達成すべき目標を定め、 区の施策の進捗状況、目標達成状況を把握します。

進捗状況は、以下の3種類の指標により把握します。 板橋区環境基本計画で設定されている環境指標の数値目標のほかに、 成果指標について平成27年度までの目標を立てて、達成状況を管理していきます。 また、参考指標により各主体の取組の実施状況の推移を把握していきます。

  • 環境指標および目標(添付ファイル参照)
  • 成果指標および目標(添付ファイル参照)
  • 参考指標(添付ファイル参照)

このページのトップへ戻る

添付ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。
Readerをお持ちでない方は、Adobe社のサイトよりダウンロードしてください。

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部サイトへのリンクは、別ウィンドウで開きます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
資源環境部 環境政策課
電話番号:03-3579-2591 FAX番号:03-3579-2589

お問い合わせは環境教育係まで 電話番号03-3579-2233

このページのトップへ戻る

トップページ >  くらし・住まい・環境・清掃 >  環境・公害・緑のカーテン >  環境教育 >  板橋区環境教育推進プラン
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.