本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  区役所・指定管理者 >  施設・部署・組織 >  いじめ防止条例(案)のパブリックコメント(意見)と区の考え方

公開日:平成26年5月31日
最終更新日:平成26年5月31日

「(仮称)いじめ防止対策の基本理念及び組織等に関する条例(案)」について、パブリックコメント(意見)の概要と区の考え方をお知らせします

 

意見の件数

  3件(2人・団体)

パブリックコメント(意見)の概要と区の考え方(抜粋)

  下記参照

意見等の閲覧場所

  指導室(区役所8階[1]窓口)、区政資料室(区役所2階[4]窓口)

  〔広報いたばし5月31日号にも掲載します〕

 

※区では今後、いただいた意見を参考に条例を制定し、いじめ防止対策を積極的に進めていきます。

 

《パブリックコメント(意見)の概要と区の考え方(抜粋)》
意見の概要 区の考え方
1 条例案は全て抽象的。実行への具体策がない。 条例では、いじめ防止のための基本的な内容を定め、具体的な対策等については、今後、条例(案)第9条に規定する「板橋区いじめ防止対策基本方針」を策定する中に盛り込んでいきます。
2 いじめ防止のための早期発見やいじめた子ども及びいじめを受けた子どもへの指導などの対策について入れてほしい。 条例(案)第1条の目的にあるとおり、いじめの未然防止、早期発見、早期対応及び早期解決のための対策を総合的かつ効果的に推進することを目的に条例を制定します。また、具体的な対策等については、今後、条例(案)第9条に規定する「板橋区いじめ防止対策基本方針」を策定する中に盛り込んでいきます。
3 障がい児にとって、いじめは切り離すことができない問題である。
(1) 全ての児童生徒や保護者及び教員に対し、障がいへの理解や個性及び人格の違いを認め合う教育を進めてほしい。
(2) 障がいのある児童生徒に対する適切な支援や指導を充実させる教育を進めてください。
条例(案)では、障がいのある、なしに関わらず、区立小・中学校、幼稚園、保育園に在籍するすべての児童、生徒、幼児を対象としています。その上で、条例(案)第3条基本理念に示してある通り、子どもが元気に明るく学び、健やかに成長していくことができるよう、いじめの未然防止や子どもがいじめを行うことがないように保護者が養育できるような環境づくりに、区、区民及び関係機関が連携して取り組み、区全体でいじめの問題を克服することを目指していきます。なお、障がいへの理解等については、既に小・中学校で実施している人権教育の中で更に進めていくほか、具体的な対策等については、今後、条例(案)第9条に規定する「板橋区いじめ防止対策基本方針」を策定する中に盛り込んでいきます。

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
教育委員会事務局 指導室
電話番号:03-3579-2641 FAX番号:03-3579-2649

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  区役所・指定管理者 >  施設・部署・組織 >  いじめ防止条例(案)のパブリックコメント(意見)と区の考え方
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.