本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  子ども・子育て・教育 >  子どもを預ける >  認可保育施設 >  西前野保育園

公開日:平成30年7月20日
最終更新日:平成30年7月20日

 今年も「親の一日保育士体験」に続々と保護者の方が参加して下さっています。

「親の一日保育士体験」とは、保育園にお子さんが通園している保護者の方が、一日”ママ先生””パパ先生”となって園生活を体験していただくというものです。子どもたちと一緒に遊んだり給食を食べたり、時には子どもどうしのけんかの仲裁をするような場面に遭遇することもあります。

保育士体験をすることで、園で子どもたちがどんなふうに一日を過ごしているのかということや、我が子以外の他の子どもたちの様子、子どもどうしの関わり方などを見たり知ったりでき、子育ての楽しさの再発見ができるということで、保護者の方にも好評な事業となっています。

参加して下さった保護者の方からもたくさん感想をいただいているので、下記にて紹介します。

 

・毎日どんなことをして過ごしているのかな?と思っていたので、1日の様子を知ることができてよかったです。子どもたちがそれぞれ個性があってとても面白かったです。4月に入園した時に比べ、格段にみんなが成長していて、このクラスの中にいるから娘の成長もあるのだと実感しました。 

 

・先生の話をよく聞き、自分たちで考え行動している姿や時にはふざけてしまう場面では先生がけじめをつけて話していることなど自分の子育ての参考にしなければと思いました。

 

・ ひよこさんからお世話になり本当に毎年いろんな意味を込めて成長段階の中で季節感や行事を交えながら見守っていただいていると感謝しています。自分がやってもらったこと、体験してきたことが今年はらいおんさんとして先頭に立つ行事を繰り返していく中での立場の変化を実感させてもらえることは本当に幸せなことと思います。

 

・我が子は何日も前から「今日ママ先生来る?」と聞いてくるほど楽しみにしてくれていて、お母さんが先生になって一緒に過ごせる!という特別な時間は子どもたちにとっても親にとっても良い時間、経験だといつも思います。小学生になった兄も「ママ先生楽しかった」と今でもよく言っています。子どもの心に残る大切な時間を作っていただきありがとうございました。

 

・危険な時はキケンと注意してくださって、それ以外は自由に遊べるよう見守っていただいて保育士さんのお仕事は大変だなと感じつつとてもありがたいなと感じました。

 

・昨年の体験と比べて体が大きくなって遊びがダイナミックになったことはもちろん、集団生活のリズムがしっかりわかっていてすごく成長を感じました。それでも給食中の先生はたいへんだなと頭が下がります。 

 

 保護者の方から寄せられたたくさんのあたたかい感想は、私たち保育士にとっても大きな励みとなっています。今後も、保護者の方と互いに協力しながら、子どもたちのより良い成長の手助けができるよう、頑張っていきたいと思います。

 

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒174-0063 東京都板橋区前野町六丁目10番7号
子ども家庭部 西前野保育園
電話番号:03-3965-3144 FAX番号:03-3965-3110

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.