本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  トップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」説明会

公開日:平成28年6月15日
最終更新日:平成28年6月15日

会場の様子01

会場の様子01
(画像クリックで拡大356KB)

会場の様子02

会場の様子02
(画像クリックで拡大317KB)

 14日(火)、味の素ナショナルトレーニングセンター(北区西が丘三丁目15番1号)において、公益財団法人日本オリンピック委員会(以下、JOC)が主催するトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」の説明会が開催され、就職を希望するトップアスリートと区内企業との雇用に向けたマッチングが行われました。

 「アスナビ」は、国際舞台等での活躍を目指す現役トップアスリートが、就職先を確保することで練習環境や遠征費用などに不安を感じることなく競技に集中できるよう、JOCが就職を支援する制度として平成22年より開始した無料職業紹介事業。区としても、アスリートを率先して支援することで、区内のスポーツ振興の機運を醸成するだけでなく、あわせて区内企業のPRを行うことで、産業の活性化も視野に入れています。また、実施にあたっては、2018年の平昌オリンピック、さらには東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、少しでも多くの企業の参加を募るために、北区及び東京商工会議所文京・北・荒川・豊島・板橋・足立支部との共催により開催しています。

 午後3時30分、味の素ナショナルトレーニングセンターにおいて、31社(40名)参加のなか、「アスナビ」説明会はスタート。就職希望アスリートによるプレゼンテーションでは、テコンドーの鈴木セルヒオ選手をはじめとする就職希望選手6名によるプレゼンテーションを実施。フェンシング・フルーレの藤野大樹選手が「自分の競技者としてのラストチャンスは東京オリンピックだと思う。応援していただける企業には、オリンピックでの成功体験や培ってきた能力を還元したい」とスピーチするなど、登壇したアスリートたちは緊張した面持ちながらも、現在の活動状況、競技と就職の両立など想いを伝え、参加企業も熱心に耳を傾けていました。

 

◆参加選手

鈴木セルヒオ(すずき・せるひお):テコンドー  貫井亜沙菜(ぬくい・あすな):テコンドー

山元豪(やまもと・ごう):スキー・ノルディックコンバインド  小林諭果(こばやし・ゆか):スキー・ジャンプ

宮山亮(みややま・りょう):フェンシング・サーブル  藤野大樹(ふじの・だいき):フェンシング・フルーレ

【参考】「アスナビ」に関するJOCのHP http://www.joc.or.jp/about/athnavi/(別ウィンドウで開きます)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  トップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」説明会
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.