本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第3回庁議(第2回経営戦略会議)

公開日:平成28年6月27日
最終更新日:平成28年6月27日

 

庁 議 記 録

 

【会議名】

平成28年度第3回庁議(第2回経営戦略会議)

 

【日 時】

平成28年4月26日(火)午前9時00分~9時50

     

【場 所】

災害対策本部室

 

【出席者】

区長、副区長、教育長、常勤監査委員、政策経営部長、技術担当部長、総務部長、危機管理室長、区民文化部長、産業経済部長、健康生きがい部長、保健所長、福祉部長、子ども家庭部長、資源環境部長、都市整備部長、土木部長、会計管理室長、教育委員会事務局次長、地域教育力担当部長、選挙管理委員会事務局長、監査委員事務局長、区議会事務局長、政策企画課長、経営改革推進課長、財政課長、広聴広報課長、総務課長、人事課長、赤塚支所長

 

【次 第】

1 審議事項

(1)平成28年度6月補正予算の編成について

(2)平成29年度当初予算事前協議事業の提出について

2 その他

 

概 要

◆ 区長挨拶

(1)4月14日の夜から相次いでいる熊本地震によって、熊本県、大分県などを中心に多くの死傷者や家屋の倒壊、火災、土砂災害など甚大な被害が発生している。お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りし、御家族の皆様にお悔やみを申し上げるとともに、負傷された方々、全ての被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げる。

(2)区では、15日に熊本県東京事務所に義援金を持参する等、義援金・募金活動を行っているほか、熊本県から特別区長会への要請に基づき、17日には23区の先陣を切って支援物資を輸送した。トラック協会板橋支部にご協力いただき20時間かけて現地に支援物資をお届けした。また、人的支援では、建築物応急危険度判定員として、22日及び25日に建築指導課長ほか2名が被災地に向けて出発したほか、今後、土木技術や保健師の派遣についても準備している。

(3)東日本大震災に続き、今回の熊本地震においてもその破壊力の大きさを見せつけられた思いである。板橋区でもいつ起きてもおかしくない状況であり、改めて初動態勢の再確認など区民の安心・安全を守るために必要な準備を怠ることのないようお願いする。

(4)大地震により大きな災害に見舞われたエクアドル共和国に対しては、大使館に義援金をお届けした。大使とお話をさせていただいたが、今後もいろいろと情報収集をしながら、防災危機管理課には引き続き対応をお願いしたい。

(5)モンゴル国文化・教育交流協定締結20周年を記念し、教育文化科学省等を公式訪問した。詳細については別途報告する。

(6)健康づくりプロジェクト等、複数の部署が連携することで効果があがる事業がある。実施する部署を探すのではなく、組織に拘らず実現すれば有意義であろう事業を、区民の目線で考えてほしい。また、現状に満足することなく、更なる改善策を打ち出し続けてほしい。部署を超えた横の連携や、新たなアイディアを生む環境づくりをお願いしたい。

(7)新規事業を立ち上げる際には、基本構想の段階で、今後の可能性やニーズを広い視野で深く検討してほしい。また、実施過程も重要である。将来振り返った時に、経過が分かるような資料づくりをお願いしたい。

 

◆ 審議事項         

(1) 平成28年度6月補正予算の編成について

政策経営部長───説  明───(資料1)

【審議目的】

・平成28年度6月補正予算をとりまとめる上で、留意事項・予算編成方針を協議・決定する。

【主な意見】

・急遽補正予算を編成することになった理由について

→旧板橋区立加賀児童館の除却費を、急遽区で賄うこととなったため。

【審議結果】

・提案のとおり決定し、補正予算編成を進めていく。

 

(2) 平成29年度当初予算事前協議事業の提出について

財 政 課 長───説  明───(資料2)

【審議目的】

・平成29年度予算における、新規事業及び施設維持改修事業の、事前協議事業の提出及び運営について協議する。新規事業については、板橋区基本計画2025に掲げる「3つの戦略」と「9つの戦略展開」、さらに戦略展開ごとに示した方向性に沿った事業について選定する。施設維持改修事業については、「公共施設等の整備に関するマスタープラン」に基づく個別整備計画等や保守点検における指摘事項を踏まえ、予防保全の観点及び緊急性の観点から改修等の内容及び実施時期を改めて精査すること。

【主な意見】

・既存事業・実施計画事業を戦略事業として枠付けすることについて

→戦略事業として選定することで格付けし、各主管課と調整を図っていく。中央図書館についても、在り方が固まってきているので、教育委員会と話し合いながら検討していく。

・戦略事業に関しては、さまざまな部署による横の連携を通じ、計画を練り上げることで効果が倍増することを期待する。

【審議結果】

・提案のとおり決定し、当初予算事前協議を進めていく。

 

◆ その他

・次回日程 平成28年5月9日(月)午前9時00分~

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 政策企画課
電話番号:03-3579-2011 FAX番号:03-3579-4211

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第3回庁議(第2回経営戦略会議)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.