本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  第39回板橋農業まつり開催

公開日:平成28年11月12日
最終更新日:平成28年11月13日

 収穫の秋を楽しんでもらおうと11月12日、赤塚体育館通り(板橋区赤塚三・五丁目)や板橋区立赤塚小学校(板橋区赤塚三丁目)など4会場で、板橋の秋の風物詩「第39回 板橋農業まつり」が始まりました。

 板橋区は、農家戸数157戸・農地面積約23ヘクタール(いずれも平成27年8月1日現在)と、農業が今なお息づいているまちでもあります。「板橋農業まつり」は、区民と農業者との交流の場を設け、都市農業に対する区民の理解を一層深めてもらおうと例年この時期に開催されています。 

 12日、午後1時から始まったオープニングパレードでは、大根・白菜・キャベツ・ブロッコリー・ジャガイモ・長ネギなど約15種類、総重量約1.5トンの野菜を満載した「野菜宝船」が登場し、地元の小学生約130人と地元の農家の人々が宝船を引いて赤塚体育館通りをパレードしました。このパレードに合わせ、地元の小学生が手づくりの鎧兜を身に纏って戦国時代のワンシーンを再現する「赤塚城戦国絵巻武者行列」や、1841年に西洋砲術家の高島秋帆が徳丸ヶ原(現在の高島平)で行った砲術調練の一部を、区民有志らで結成された保存会のメンバーが再現する「西洋流火術鉄砲隊保存会演武」も披露されました。

 会場の一つである赤塚小学校では、新鮮な区内産農産物をはじめ、江戸東京野菜「志村みの早生大根」PRと販売や、板橋区と連携協力協定を締結している岩手県大船渡市、東日本大震災復興支援物産展など約70店が出店し、多くの来場者が旬の味覚に舌鼓を打っている姿が見られました。

 また、会場内にある農園では、大根・人参引っこ抜き体験が行われ、親子で声を掛け合いながら土まみれになって力いっぱい引っ張り、収穫物の大小に大さわぎしながらも、都会ではなかなかできない貴重な体験を楽しんでいました。

名物 野菜宝船

名物 野菜宝船
(画像クリックで拡大450KB)

オープニングパレード

オープニングパレード
(画像クリックで拡大436KB)

武者行列での一幕

武者行列での一幕
(画像クリックで拡大544KB)

このページのトップへ戻る

人参引っこ抜き体験

人参引っこ抜き体験
(画像クリックで拡大562KB)

会場は大賑わい

会場は大賑わい
(画像クリックで拡大547KB)

品評会には立派な野菜の数々

品評会には立派な野菜の数々
(画像クリックで拡大454KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  第39回板橋農業まつり開催
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.