本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第18回庁議(第16回連絡調整会議)

公開日:平成29年1月26日
最終更新日:平成29年1月26日

  

庁 議 記 録

 

【会議名】 

平成28年度第18回庁議(第16回連絡調整会議)

 

【日 時】

平成281213日(火)午前9時00分~9時50

     

【場 所】

災害対策本部室

 

【出席者】

区長、副区長、教育長、常勤監査委員、政策経営部長、技術担当部長、総務部長、危機管理室長、区民文化部長、産業経済部長、健康生きがい部長、保健所長、福祉部長、子ども家庭部長、資源環境部長、都市整備部長、土木部長、会計管理室長、教育委員会事務局次長、地域教育力担当部長、選挙管理委員会事務局長、監査委員事務局長、区議会事務局長、政策企画課長、経営改革推進課長、財政課長、広聴広報課長、総務課長、人事課長、赤塚支所長

 

【次 第】 

1 報告事項

(1)【「エコポリス板橋」推進本部】

[1]平成28年度内部環境監査結果及び是正措置について

[2]ISO14001移行・更新審査(外部審査)結果について

2 連絡事項

(1) 個人住民税における特別徴収の徹底について

(2) 平成28年度本部運営訓練・情報収集訓練等の実施について

(3) 清水地区総合防災重点地区訓練の実施結果について

(4) 平成28年度町の功労者・防災功労者・集団回収登録団体に対する感謝状贈呈式の開催について

(5) 平成29年成人の日のつどい区代表者一覧について

(6) 第39回板橋農業まつりの実施結果報告について

(7) 第20回いたばし産業見本市の実施結果報告について

(8) その他

 

 

概 要

◆ 区長挨拶

(1)昨日1212日(月)で第4回定例会が終了した。部課長を始めとする職員の皆さんの対応等に感謝申し上げる。長年の懸案や、今回議会からいただいたご意見・ご要望について、遺漏の無いよう、対処していただきたい。

(2)先日、荒川区長と共に、すみだ北斎美術館を訪問した。大小様々な版画が展示されており、狩野派の絵画を多く所有する板橋区の美術館と類似した展示物であったように思う。また、民間企業や個人の投資家の協力を得て運営しているのが印象的であった。展示する美術品の保存方法に適した照明や空調を整備する必要があるが、見せ方ひとつで美術館の雰囲気が変わってくるので、関心を持って見てほしい。なお、すみだ北斎美術館周辺にも面白い店が建ち並んでいる。ひとつひとつの店が個性的で力があるのは勿論だが、点と点が寄り集まって固まりとなることで、一層力を発揮するのではないか。面的に魅力的な空間という視点からも、是非立ち寄ってもらいたい。

(3)現在、東板橋体育館を大規模改修する計画を進めている。ただ改修するというだけではなく、どのようなプロセスを踏み、どのようなあるべき姿を目指すのか、しっかりとビジョンを持って取り組んでもらいたい。また、体育館や旧野口研究所、加賀公園といった、面的に存在する複数の資源を関連付けながら、トータルでどのように活かしていくかを考えてほしい。例えば地域ごとにエリアを想定すると、エリア内の重点的なスポットや軸線が見えてくる。東板橋エリアの他、平和公園における中央図書館と教育科学館、小豆沢公園エリアの商店街との連携、美術館を中心とした赤塚エリア等、地域資源を繋ぎ合わせ、相互の影響を考えながら、地域の目指すべき姿や今後の展開を見出してほしい。

(4)本日、クリストファー・アレクサンダー氏が提唱した「プレゼンテーション・パターン」の資料を配付した。著者曰く、創造的プレゼンテーションには、想いが凝縮されたメッセージがあり、聞き手の想像力をかきたて、新しい発見をもたらす工夫がなされている。職員の皆さんが日頃取り組んでいる業務においても、非常に参考になるので、是非読み込んでほしい。

(5)現在、職員の制服のあり方について検討を行っている。防災・土木・建築・環境・清掃等、部門ごとに制服が異なっており、統一性に欠けている。職員は「移動するギャラリーモール」であり、コーポレートアイデンティティの観点からも、「板橋区の職員である」ことを区民の皆さまに分かりやすく発信する必要があると考えている。

 

このページのトップへ戻る

◆ 報告事項

(1) 「エコポリス板橋」推進本部】

[1]平成28年度内部環境監査結果及び是正措置について

資源環境部長───説  明───(資料1)

・環境マネジメントシステムが設立・運営されているかを検証するため、主任環境監査員と環境監査員58名からなる29チームが122課・施設を回り、内部環境監査を実施した。

・監査の結果、「重大な不適合」5か所、「軽微な不適合」4か所、「観察」1か所となった。不適合等の指摘のあった被監査課・施設については、1011日付で内部環境監査要綱第19条に基づく是正通知を行った。このうち、「重大な不適合」及び「軽微な不適合」の評価があった課・施設については、是正措置が実施され、回答があった。「観察」については、年度末報告及び環境マネジメントシステム自己点検において是正状況を確認することとした。

〔主な質疑応答〕

・特になし

 

[2]ISO14001移行・更新審査(外部審査)結果について

資源環境部長───説  明───(資料2)

・国際規格ISO14001が平成27年に11年ぶりに改訂されたことに伴い、板橋区の環境マネジメントシステムが新規格に求める要求事項を満たしているかどうかを審査するため、移行・更新審査(外部審査)を受審した。

・一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)が36か所の課・施設を審査したところ、不適合はなく、板橋区環境マネジメントシステムはISO14001の規格に基づき適正に維持・管理されていると判定された。

〔主な質疑応答〕

・特になし

 

◆ 連絡事項

(1) 個人住民税における特別徴収の徹底について

―資料配付のみ―(資料3 総務部)

(2) 平成28年度本部運営訓練・情報収集訓練等の実施について

―資料配付のみ―(資料4 危機管理室)

(3) 清水地区総合防災重点地区訓練の実施結果について

―資料配付のみ―(資料5 危機管理室)

(4) 平成28年度町の功労者・防災功労者・集団回収登録団体に対する感謝状贈呈式の開

催について

―資料配付のみ―(資料6 区民文化部・危機管理室・資源環境部)

(5)平成29年成人の日のつどい区代表者一覧について

―資料配付のみ―(資料7 区民文化部)

(6)第39回板橋農業まつりの実施結果報告について

―資料配付のみ―(資料8 区民文化部)

(7) 20回いたばし産業見本市の実施結果報告について

―資料配付のみ―(資料9 産業経済部)

(8)その他

・区長から、今後実施していく防災重点訓練の実施内容・手法について、今後より一層有意義なものとなるよう、検討するよう指示があった。

・総務部長から、1213()に実施する官公庁連絡会、1214()に実施する部課長会総会について、連絡があった。

・区民文化部長から、平成29年1月9日(月・祝)に実施する成人の日のつどいについて、協力依頼の旨連絡があった。

・次回日程 平成28年1220日(火)午前930分~

 

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 政策企画課
電話番号:03-3579-2011 FAX番号:03-3579-4211

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第18回庁議(第16回連絡調整会議)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.