本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第22回庁議(第15回経営戦略会議)

公開日:平成29年3月1日
最終更新日:平成29年3月1日

 

庁 議 記 録

 

【会議名】

平成28年度第22回庁議(第15回経営戦略会議)

 

【日 時】

平成29年1月23日(月)午前9時00分~9時25

     

【場 所】

災害対策本部室

 

【出席者】

区長、副区長、教育長、常勤監査委員、政策経営部長、技術担当部長、総務部長、危機管理室長、区民文化部長、産業経済部長、健康生きがい部長、保健所長、福祉部長、子ども家庭部長、資源環境部長、都市整備部長、土木部長、会計管理室長、教育委員会事務局次長、地域教育力担当部長、選挙管理委員会事務局長、監査委員事務局長、区議会事務局長、政策企画課長、経営改革推進課長、財政課長、広聴広報課長、総務課長、人事課長、赤塚支所長

 

【次 第】

1 審議事項

(1)平成28年度3月補正予算概要について

2 その他

 

概 要

◆ 区長挨拶

(1)1月30日(月)の11時より、平成29年度当初予算のプレス発表を行う。23区では25日(水)に練馬区がプレス発表を予定しており、板橋区は2番目に早い発表となる。当日は、例年通り「区長のいち押し事業」として私が直接プレゼンテーションを行う。現時点では、「絵本館併設の新たな中央図書館誕生」、「板橋区版AIPの構築」、「都市農業の新たな担い手の発掘を目指す農業体験学校の開設」、「UD(ユニバーサルデザイン)による個性あふれる公園づくり」の4事業を選定したところである。各事業の担当部署におかれては、資料の作成や当日の記者対応などに協力をお願いする。

(2)これらの事業は、いずれも数年間にわたり、時間をかけて仕上げていくものであるが、事業を通じて区民の皆さまに提供できる「新たな価値とは何か」を考える必要がある。例えば、「絵本館併設の新たな中央図書館」の移転・改築によって、区民の皆さまに提供できる新たな価値には、[1]子どもの頃から本の世界に親しむことで得られる「感性」「想像力」「学ぶ力」の向上、[2]「絵本のまち板橋」に住む価値やライフスタイルの提案等が考えられる。そのための仕掛けとして、絵本館の併設だけではなく、平和公園との一体化、教育科学館との連携、標識・照明・歩道を含めた景観づくり等が挙げられる。その他の事業も同様であるが、周囲にある様々な仕掛けと横断的に連携を取り、区民の皆さまの目線に立った魅力的なストーリーづくりを行ってほしい。

(3)本日の報告事項にもなっているが、子どもの貧困対策である「いたばし 子ども 夢つむぐプロジェクト」については、事業を実施するにあたり、ライフステージに合わせた計画策定と具体的な推進体制を検討しなければならない。「乳幼児期」「学童期」「少年期」等のライフステージごとに、それぞれ、保育園・幼稚園・学校・地域等といった外部との関わりがあり、それぞれを管轄する公定組織・専門的人材が存在する。子どもや親への支援における課題抽出・解決には、日頃から傍で見守り、日常生活の中から「気づき」「つなぐ」人の存在が大切である。支援を必要とする子どもや親に迅速な対応ができるよう、様々な組織の中に、子どもたちの日常生活の中から表れる心や体の変化に対し敏感に「気づき」ができる人材が一層増えることを期待する。家庭や学校を取り巻く地域の皆さまとも連携し、効果的な事業を進めてもらいたい。

 

◆ 審議事項         

(1) 平成28年度3月補正予算概要について

財政課長───説  明───

【審議目的】

・平成28年度3月補正予算をとりまとめたので、概要を説明の上、補正予算案を決定する。

【主な意見】

・特別区交付金が増額補正となっているが、特別区全体としても増額しているのか。

→その通りである。

・いたばし応援基金(平成27年度受け取り分)はどのような使い方をしたのか。

→板橋区基本構想に掲げられている9つの政策分野に充てることを指定した基金であり、平成27年度に受け取った金額は、それぞれ平成28年度の福祉・介護や教育等の分野における事業に充当した。

・地方譲与税等が現時点では未確定であるが、確定するのはいつ頃の見込みか。

→東京都の補正予算確定次第であり、東京都の回答待ちである。遅くとも2月9日に開催する議案説明会までには確定する見込みである。

【審議結果】

・現段階においては、提案のとおり決定する。

 

◆ その他

・次回日程 平成29年1月31日(火)午前9時00分~

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 政策企画課
電話番号:03-3579-2011 FAX番号:03-3579-4211

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  庁議 >  平成28年度第22回庁議(第15回経営戦略会議)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.