本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい >  高齢者 >  シニア活動 >  シニア世代コミュニティビジネス推進事業に参加しませんか?

公開日:平成30年1月24日
最終更新日:平成30年5月21日

シンポジウム(H29.6.10開催)

シンポジウム(H29.6.10開催)
(画像クリックで拡大2902KB)

連続セミナー(H29.7~8月開催)

連続セミナー(H29.7~8月開催)
(画像クリックで拡大416KB)

現場見学会(H29.7.15開催)

現場見学会(H29.7.15開催)
(画像クリックで拡大2450KB)

大交流会(H29.12.16開催)

大交流会(H29.12.16開催)
(画像クリックで拡大2552KB)

コミュニティビジネスを一緒に学びませんか?

 コミュニティビジネスとは?

  「コミュニティビジネス」とは、地域社会が抱える課題の解決や困っている方の支援等を目的とした社会貢献活動を、住民の方が自ら取り組む活動のことです。

 地域の資源を活かしながら、活動を継続させるために必要な資金や一定の対価を確保することにより、さらに安定的に活動を継続できる点が特徴(=ビジネスの手法)です。

 コミュニティを活性化し、新たな雇用を創出したり生きがいや居場所を創り出すことから、今、様々な分野で大変注目を集めています。

 

 区では、コミュニティビジネスに取り組むシニアを応援しています

  住み慣れた場所で、いくつになってもいきいきと活躍していただくために、区では、おおむね50歳以上の方がコミュニティビジネスに取り組むことを応援しています。

 シニアの方たちが、豊富な知識や経験を活かしながら、それぞれのライフステージに合った就労や地域活動を行うことは、豊かなセカンドライフへと繋がると考えるからです。

 

平成29年度の具体的な取組みをご紹介します

  この事業は、平成28年度からスタートしました。これまでに、シンポジウム、コミュニティビジネスセミナー、現場見学会、大交流会等、多彩なメニューで、全く知識のない方でもゼロからコミュニティビジネスを学べるような事業を展開してきました。

 また、受講生同士の交流を大切にし、自主的なグループ活動や後述する中間支援組織の設立に向けた支援に力を入れています。

 

▸シンポジウム

 平成29年6月10日(土)に、板橋区立文化会館大会議室にて、コミュニティビジネス・シンポジウムを開催しました。

 基調講演者に神奈川大学特別招聘教授/元宮城県知事の浅野史郎氏を迎え、「自らが輝き、地域で使命を果たす」をテーマに、ご自身の体験談を交えながら、これから地域活動を始めるシニア世代に向けて貴重なアドバイスをいただきました。

 続いて、前述の浅野史郎氏に、NPO法人新現役ネットの矢野泰秀氏、シゴトラボ合同会社の桑原静氏を迎え、コーディネーター役のNPO法人コミュニティビジネスサポートセンター代表理事の永沢映氏の進行のもと、「自分スタイルで、地域で輝き続けるには?」をテーマに、パネルディスカッションが行われました。

  最後に、昨年度のセミナー受講生による活動報告が行われ、新たな活動の仲間を募りながら2時間半に渡るシンポジウムは閉幕しました。

  

▸コミュニティビジネス連続セミナー(全4回)

 「コミュニティビジネスとは?」といった基礎事項を解説する講義から始まり、関心のあるテーマ(地域課題)ごとのグループワークを経て、グループごとに考えたコミュニティビジネスのプラン発表を行いました。各回の主な内容は、次のとおりです。

・第1回 7月1日(土)  「新しい地域活動の形『コミュニティビジネス』ってなに?」

・第2回 7月8日(土)  「地域の『困った!』を解決する多様な実践例」

・第3回 7月29日(土)「プランづくりの基礎とグループワーク」

・第4回 8月5日(土)  「プラン発表とこれからの活動計画づくり」

 

▸現場見学会

 連続4回のセミナーの中間に、実際にコミュニティビジネスに取り組んでいる団体の見学を行いました。

 コミュニティビジネス運営に至った経緯や事業の概要に加え、経営上の苦労や課題など、セミナーとは違った切り口でコミュニティビジネスについての理解を深めました。

 

▸コミュニティビジネス大交流会

 板橋区内外のコミュニティビジネスに関わる方々の交流と、今年度のコミュニティビジネス連続セミナー受講生のプラン発表を目的として、12月16日(土)に、コミュニティビジネス大交流会が行われました。

 当日は、80名近い方のご参加をいただきました。交流会では、地域が抱える課題や今後取り組んでみたい活動などを中心に,活発な意見のやり取りが行われ、盛況のうちに閉会しました。 

 

▸勉強会・個別相談

 コミュニティビジネスを事業として立ち上げるまでには、様々なハードルがあります。また、4回の連続セミナーを受講しただけでは、コミュニティビジネスの理解を深めるのには難しい側面もあります。

 区では、この様な実情に対応するために、個別の勉強会や相談会の機会を設け、フォローアップを行っています。

 

 

このページのトップへ戻る

勉強会

勉強会
(画像クリックで拡大2263KB)

 中間支援組織の立ち上げを目指しています

 受講生を中心とした有志メンバーによる勉強会も始まっています

 事業は、28年度から始まりましたが、これまでに延べ706名の方にご参加いただきました。

 そして、セミナーを受講した方たちが中心となって、コミュニティビジネスに関する自主的な勉強会も始まっています。

 この勉強会では、個人単位・グループ単位で取り組みたいコミュニティビジネスに関する情報の交換や相互連携をしながら、最終的には、板橋区におけるコミュニティビジネスの中間支援組織を立ち上げることをめざしています。

 「中間支援組織」というと難しく聞こえますが、コミュニティビジネスをキーワードに、いつでも・誰とでも繋がることとができ、必要な支援や情報が受けることができる「場」であるとイメージしていただければいいと思います。

 こちらの有志メンバーによる勉強会や中間支援組織設立準備会は、ご賛同いただける仲間を随時募集しています。

 

まずは気軽に足を運んでみませんか?

 区では、これからもセミナーをはじめ、コミュニティビジネスに関するさまざまな事業を展開していきます。身の回り(=地域社会)の小さな「困った!」(=課題)を解決するために、ご自身のこれまでの経験やスキルを活かして活動を始めてみませんか?

 

 

  

 

 

 

 

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
健康生きがい部 長寿社会推進課
電話番号:03-3579-2371 FAX番号:03-3579-2309

このページのトップへ戻る

トップページ >  健康・福祉・高齢・障がい >  高齢者 >  シニア活動 >  シニア世代コミュニティビジネス推進事業に参加しませんか?
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.