本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  広報いたばし >  広報いたばし◆テキスト版(平成29年9月9日号) 7面

公開日:平成29年9月9日
最終更新日:平成29年9月9日

健康ガイド

※申し込み開始日の明示のないものは月曜朝9時から受け付けます。

板橋健康福祉センター 電話番号3579-2333

上板橋健康福祉センター 電話番号3937-1041

赤塚健康福祉センター 電話番号3979-0511

志村健康福祉センター 電話番号3969-3836

高島平健康福祉センター 電話番号3938-8621

女性健康支援センター 電話番号3579-2306

健康講座

とき 9月21日木曜14時から15時30分

内容 講義「食事があなたを健康に」

講師 高島平中央総合病院管理栄養士 加藤梢

対象 区内在住・在勤の方

定員 50人(申し込み順)

費用 100円

ところ・申し込み・問い合わせ 9月9日土曜朝9時から、直接または電話で、グリーンカレッジホール(志村3-32-6)電話番号3960-7701

いつもの料理に入れるだけ スパイス活用術

とき 10月5日木曜10時30分から12時30分

内容 講義「今から知っておきたいうす味のポイント」・調理実演・試食

講師 センター管理栄養士

対象 区内在住・在勤で、64歳以下の方

定員 25人(申し込み順)

ところ・申し込み・問い合わせ 電話で、板橋健康福祉センター

シニアの筋力アップコース

とき 10月3日から24日の毎週火曜、4日制、13時30分から15時30分

内容 転倒予防体操・尿失禁予防体操・ミニ講座など

講師 センター保健師・管理栄養士・運動指導員ほか

対象 区内在住の65歳以上で、医師から運動を止められておらず、初めて受講する方

定員 30人(申し込み順)

費用 400円

持ち物 室内用運動靴

ところ・申し込み・問い合わせ 電話で、志村健康福祉センター

ごえん性肺炎の予防はお口の健康から

とき 10月18日水曜13時30分から15時30分

内容 A講義B実習「歯間ブラシ・唾液腺マッサージなど」

講師 A(公社)板橋区歯科医師会 鈴木勝Bセンター歯科衛生士

対象 区内在住で、65歳以上の方

定員 20人(申し込み順)

ところ・申し込み・問い合わせ 電話で、上板橋健康福祉センター

甲状腺の病気の方の交流会

とき 10月12日木曜13時30分から15時30分

内容 体験・療養上の悩みなどの語り合い

対象 区内在住・在勤で、甲状腺の病気を患っている、またはこれから治療を始める女性

定員 20人(申し込み順)

ところ・申し込み・問い合わせ 電話で、女性健康支援センター

もっと知ってほしい女性に多い甲状腺疾患

とき 10月11日水曜14時から16時

ところ 板橋区保健所

内容 講義

講師 (医)金地病院医師 石井新哉

対象 区内在住・在勤・在学の女性

定員 70人(申し込み順)

※生後4か月以上のお子さんの保育あり(定員2人、申し込み順)

申し込み・問い合わせ 電話で、女性健康支援センター 

お母さんの休み時間

ところ・とき(各1日制)

  • 板橋健康福祉センター…10月27日金曜・11月24日金曜
  • 上板橋健康福祉センター…10月26日木曜・11月16日木曜
  • 赤塚健康福祉センター…10月5日木曜・11月2日木曜
  • 志村健康福祉センター…10月13日金曜・11月17日金曜
  • 高島平健康福祉センター…10月31日火曜・11月28日火曜

※10時から11時30分

内容 子育ての不安や悩みの語り合い

対象 区内在住で、子育て中の母親

定員 各日8人(申し込み順)

※生後4か月以上のお子さんの保育あり(定員各日8人、申し込み順)

申し込み・問い合わせ 電話で、希望する各健康福祉センター

子宮がん検診(お子さんの一時見守り付き)

とき・ところ

  • 11月8日水曜…楠医院(赤塚6-23-14)※15時から17時の指定した時間
  • 11月16日木曜…みえこ女性クリニック(仲宿64-6コスモ和光ビル2F)※13時から17時の指定した時間

内容 視診・細胞診・内診など

※子育て支援員養成講座修了者が待合室でお子さんを見守ります。

対象 子宮がん検診対象年齢で、生後4か月から未就学児を保育施設などに預けることができず、検診を受ける機会がない女性

※今年度の子宮がん検診を受診した方・婦人科で治療中または経過観察中の方・生理期間中の方は受診できません。

定員 各日10人(抽選)

申し込み・問い合わせ 9月30日(必着)まで、電話・はがきで、健康推進課成人健診係 電話番号3579-2312

※申し込み記入例(4面)の項目とお子さんの氏名・生年月日を明記

親子健康講座

とき 10月5日木曜13時30分から14時45分

ところ 板橋健康福祉センター

内容 各科専門医のミニ講座・子育てアドバイス

対象 区内在住の乳幼児・その保護者

定員 25組(申し込み順)

申し込み 電話で、(公社)板橋区医師会 電話番号3962-1301

問い合わせ 板橋区健康推進課健康サービス係 電話番号3579-2313

このページのトップへ戻る

ことばを育てるかかわり方の教室

とき 10月6日金曜10時から11時30分

ところ 志村健康福祉センター

内容 講義

講師 センター言語聴覚士

対象 区内在住で、2歳から未就学児の保護者

定員 20人(申し込み順)

※2歳から未就学児の保育あり(定員10人、申し込み順)

申し込み・問い合わせ 電話で、子ども発達支援センター 電話番号5917-0905

両親学級プレママ・プレパパコース

とき 10月7日土曜13時30分から16時

ところ 志村坂上地域センター

内容・講師 講義「妊娠中を健やかに送るためのアドバイス」産科医師 石田友彦、講義「新生児期の健康管理」小児科医師 依藤壽、実技「ペアストレッチ・ペアマッサージ」助産師 本橋六三

対象 区内在住で、出産予定日が来年1月28日日曜までの妊婦・その配偶者

定員 30組(抽選)

持ち物 母子健康手帳

※動きやすい長ズボンでお越しください。

申し込み 9月25日(必着)まで、往復はがきで、(公社)板橋区医師会(郵便番号173-0012大和町1-7)

※申し込み記入例(4面)の項目と2人の氏名、出産予定日を明記。

問い合わせ 板橋区健康推進課健康サービス係 電話番号3579-2313

両親学級

ところ・とき・定員(各1日制)

板橋健康福祉センター

  • 10月18日水曜午後★…7組
  • 11月25日土曜午前…35組

上板橋健康福祉センター

  • 11月24日金曜午後★…5組

赤塚健康福祉センター

  • 10月23日月曜午後★…7組
  • 11月11日土曜午前…35組

志村健康福祉センター

  • 10月24日火曜午後★…7組
  • 11月28日火曜午後★…7組

高島平健康福祉センター

  • 10月21日土曜午前…30組
  • 11月20日月曜午後★…5組

※申し込み順

※★は母親学級と合同開催

内容 赤ちゃんのお風呂の入れ方・育児用品の準備と子育てなど

対象 各開催日現在、妊娠24週以降の初産の方・その配偶者

持ち物 母子健康手帳

申し込み・問い合わせ 電話で、希望する各健康福祉センター

※複数のセンターへの申し込みはご遠慮ください。

動物は責任と愛情を持って飼いましょう

9月20日から26日は動物愛護週間

 飼い主には、動物の習性や生理を理解し、愛情をもって終生飼養する責任があります。この機会に、身近な動物について、もう一度考えてみましょう。

問い合わせ 生活衛生課管理・総合調整グループ 電話番号3579-2332

動物を飼う前の心構え

 犬や猫を飼うと、毎日の世話、病気の予防や治療、去勢・不妊手術などにかかる費用を負担することになります。犬や猫の平均寿命は10年以上です。責任を持って、終生飼いましょう。

犬を飼っている方へ

  • 犬は必ず登録をし、鑑札を首輪に装着してください
  • 毎年狂犬病予防注射を受け、予防注射済票を首輪に装着してください
  • 飼い犬が人をかんだときは、保健所への届出(24時間以内)と獣医師による犬の検診(48時間以内)が必要です
  • 散歩のときは、犬をリードできちんとつなぎましょう
  • 散歩の前にはいせつをさせましょう。散歩中のふんは必ず持ち帰り、尿は水で十分に流してください

猫を飼っている方へ

  • 室内飼育を基本としてください。外では事故やケガの危険があります
  • 首輪を装着し、連絡先を記した名札を付けましょう
  • 不必要な繁殖を防ぐため、あらかじめ去勢・不妊手術をしましょう

※区では、猫の去勢・不妊手術費の一部を助成しています。詳しくは、お問い合わせください。

動物の防災対策

平常時の準備

  • 餌と水は必要な量を、必ず用意しましょう
  • 避難するときに必要なリード・排泄物の処理道具などを用意しましょう
  • ケージを用意しましょう※避難所では、動物と飼い主は別の場所で生活します。
  • 犬は普段から基本的なしつけ(無駄吠えをしない・飼い主の指示に従う)を行いましょう

災害が発生したら

  • 家屋が倒壊する危険がない場合は、室内でケージに入れ飼養しましょう
  • 避難所では飼い主として、給餌・清掃などを行い、共同生活に配慮しましょう

どうぶつ愛護フェスティバル

 都では、動物愛護週間に合わせて、環境省や動物愛護団体などとともに「どうぶつ愛護フェスティバル」を開催します。詳しくは、都ホームページをご覧ください。

問い合わせ 東京都福祉保健局環境保健衛生課 電話番号5320-4412

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

■このページについてのお問い合わせ■
政策経営部広聴広報課広報グループ(区役所4階14番窓口)
電話:03-3579-2022 FAX:03-3579-2028
Eメール:sk-koho@city.itabashi.tokyo.jp

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  広報いたばし >  広報いたばし◆テキスト版(平成29年9月9日号) 7面
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.