本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  くらし・住まい・環境・清掃 >  環境・公害・緑のカーテン >  大気・水 >  生物多様性

公開日:平成30年5月7日
最終更新日:平成30年5月31日

生物多様性とは

 地球上の生きものは40億年という長い歴史の中で、さまざまな環境に適応して進化し、3,000万種ともいわれる多様な生きものが生まれました。これらの生命は一つひとつに個性があり、全て直接に、間接的に支えあって生きています。こうした多種多様な生きものと、それらがつながってバランスが保たれている生態系、さらに生物が過去から未来へと伝える遺伝子の個性までを含めた生命の豊かさを生物多様性といいます。

 生物多様性は人類の生存を支え、人類に様々な恵みをもたらすものです。生物に国境はなく、日本だけで生物多様性を保存しても十分ではありません。世界全体でこの問題に取り組むことが重要です。

 

いきもの通信

板橋区内で見られる生きものや植物を紹介します。身近な自然にふれあうことで、生物多様性を感じてみましょう。

 

  区内ではハト・カラス・スズメだけでなく、さまざまな鳥が見られます。水辺でふれあうカルガモの親子。(5月17日赤塚溜池公園)ワカケホンセイインコは輸入したペットが野生化したもので体長は40センチメートル程、夕方には群れることがあります。(5月17日都立赤塚公園)

 

 熱帯環境植物館では、7月1日(日)まで「ぷくぷくフグ展」を開催中です。丸い目とおちょぼ口で愛嬌たっぷりのフグ達を展示し、その生態についてご紹介します。
ハイビスカスなどのカラフルな花も見頃です。
ぜひご覧ください。

 

カルガモの親子

カルガモの親子
(画像クリックで拡大1015KB)

ワカケホンセイインコ

ワカケホンセイインコ
(画像クリックで拡大207KB)

ぷくぷくフグ展

ぷくぷくフグ展
(画像クリックで拡大716KB)

ハイビスカス

ハイビスカス
(画像クリックで拡大1807KB)

このページのトップへ戻る

生物多様性にかかわる動き

国際的な動向

  1992(平成4)年に開催された地球サミットで、生物の多様性に関する条約が採択され、生物多様性の劣化が国際的に注目されました。

 2010(平成22)年には愛知県名古屋市で生物多様性条約第10回締結国会議COP10が開催され、国内でも生物多様性の保全への機運が高まるとともに、2010(平成22)年からの国際的目標となる「愛知目標」が採択されました。

  2015(平成27)年に国連で採択された2030アジェンダの持続可能な発展目標(SDGs)では、生物多様性や生態系保全が、持続可能な発展にとって重要な目標の一つとして位置づけられました。

生物多様性条約 外務省ホームページ(別ウィンドウで開きます)

生物多様性条約締結国会議COP10 外務省ホームページ(別ウィンドウで開きます)

持続可能な発展目標(SDGs) 外務省ホームページ(別ウィンドウで開きます)

日本の取組

 生物多様性に関して日本は積極的に取り組んできており、生物多様性条約採択の翌年の1993(平成5)年には条約を締結しました。

 また、2008(平成20)年には、生物多様性基本法が制定され、法定計画として2010(平成22)年に生物多様性国家戦略2010が策定されたほか、地方自治体の責務等が定められ、地域戦略の策定が努力義務として規定されました。2012年には生物多様性国家戦略2012-2020が策定されています。

 2018(平成30)年4月に閣議決定された第五次環境基本計画では、2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の内容が反映されています。

生物多様性国家戦略2012-2020 環境省ホームページ(別ウィンドウで開きます)

第五次環境基本計画 環境省ホームページ(別ウィンドウで開きます)

板橋区の取組

 板橋区では、2016(平成28)年に板橋区環境基本計画2025を策定し、基本目標の一つとして「自然環境と生物多様性の保全」を掲げ、その達成に向け取り組んでいます。また、本計画で重点的に取り組んでいくものを「リーディングプロジェクト」として位置づけており、その一つとして「区民の力で自然・生きものを調べよう」を設定しています。ICT(情報通信技術)インフラを活用し、区民参加型で自然環境や生きものの調査を行い、身近な自然や生きものへの関心を高めるとともに、自然や生きものの保全を図ります。

生物多様性にかかわる国内外の動き
世界の動き 日本の動き
1992(H4) ●地球サミット
【開催地:ブラジル リオデジャネイロ】
・「生物多様性条約」を採択
1993(H5) ●生物多様性条約締結
2008(H20)
●生物多様性基本法制定
2010(H22) ●生物多様性条約第10回締結国会議(COP10)
【開催地:日本、愛知県名古屋市】
・「愛知目標」等の採択
●生物多様性国家戦略2010閣議決定
2012(H24) ●生物多様性国家戦略2012-2020閣議決定
2015(H27) ●SDGs国連採択
2018(H30) ●第五次環境基本計画閣議決定

このページのトップへ戻る

添付ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。
Readerをお持ちでない方は、Adobe社のサイトよりダウンロードしてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
資源環境部 環境政策課
電話番号:03-3579-2591 FAX番号:03-3579-2589

お問い合わせは自然環境保全係まで 電話番号03-3579-2593

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.