本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「第4回板橋オプトフォーラム(IOF)」開催

公開日:平成30年5月31日
最終更新日:平成30年5月31日

 10月18日(水)、区立文化会館および区立グリーンホールにて、板橋区がハブとなり、光学と精密機器分野における研究者・技術者の団体が一堂に会する「板橋オプトフォーラム(IOF)」が開催されました。本フォーラムの開催で、組織を超えた連携の強化・拡大につなげていきます。

 今回の「板橋オプトフォーラム(IOF)」は、昨年に引き続いての開催で、板橋区がハブとなり、歴史的に強みを持つ光学・精密機器産業のネットワークを区内外に拡げ、新たな価値を生み出していくことを期待して日本光学会光設計研究グループ・宇都宮大学オプティクス教育研究センター・理化学研究所大森素形材研究室が合同開催したものです。

 

「中村修二氏による基調講演」(国立研究開発法人 理化学研究所 創立100周年記念シンポジウム)

 1917年に日本の産業の発展に資する科学研究を行う財団法人として(現在は国立研究開発法人)設立され、以来長年にわたり自然科学の総合研究所として活動を続けてきた「理化学研究所」の創立100周年記念シンポジウムとして、2014年にノーベル物理学賞を受賞した中村修二氏(カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授)による基調講演「人体に優しい、紫色LEDを使った、太陽光に近い白色LEDの応用と、将来の光源」を開催しました。

 現在製品化されている白色LEDのほとんどに、青色LEDの青色光が使われており、その光が夜の照明に使用されると、睡眠障害を起因とする様々な健康障害を起こすと指摘されています。そこで、同氏が共同設立者として名を連ねるアメリカのLEDベンチャー「SORAA(ソラー)社」では、夜の照明用の白色LEDに紫色LEDを使用することで、青色光のない、睡眠障害を引き起こさない環境を実現しました。さらに、SORAA社の白色LEDに青色蛍光体を追加することで、太陽光に近い照明を再現し、太陽光の下で遊ばなくなったことに起因する子どもたちの近眼の問題を最小限にできます。

 

「企業展示会」

 区立文化会館4階大会議室には、区内外企業20社の製品展示や、理化学研究所の技術相談コーナーが設けられるなど、区施設で光学・精密機器関連のイベントを多々行いました。今回の企業展示は、区内企業に加え区外からも7社が出展し、区内企業との連携の端緒の場となることも期待しています。

 板橋区は都内有数の工業集積地で、中でも光学は区を代表する産業として発展し、現在でも光学技術を活用した製品を生み出す企業が数多く立地しています。今後も、産業文化都市「板橋」のブランド確立を目指し、歴史的経緯と今後の成長性から、光学産業に着目した「光学の板橋」としてのブランド戦略を展開し、イベントなどを実施していきます。

区長あいさつ

区長あいさつ
(画像クリックで拡大274KB)

中村氏の基調講演

中村氏の基調講演
(画像クリックで拡大310KB)

企業展示会の様子

企業展示会の様子
(画像クリックで拡大343KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「第4回板橋オプトフォーラム(IOF)」開催
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.