本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「2018 板橋Cityマラソン」を開催

公開日:平成30年5月31日
最終更新日:平成30年5月31日

 3月18日(日)、荒川河川敷に設定された(公財)日本陸上競技連盟公認コースにて、「2018 板橋Cityマラソン」が開催され、13,846人のランナーが健脚を競いました。コースは板橋区の荒川河川敷内特設会場前(板橋区舟渡三丁目先)をスタートし、江戸川区小松川三丁目の「荒川大橋」付近で折り返す42.195km。沿道の荒川土手にはランナーを応援する大勢の人たちが詰めかけ、盛んに声援を送っていました。

 

 同大会は、都内でも数少ない市民参加型のマラソン大会で、制限時間が7時間と長く設定されているため、その完走率は96%超と全国でもトップクラスの完走率と参加者数を誇り、今回も13,846人が出走。フルマラソン以外にも、500メートル、1キロメートル、1.5キロメートルの距離で小学生が元気いっぱいに走る「キッズラン」、中学生対象の「ジュニア3キロ」、高校生と一般が対象の「5キロ」、「車いす1キロ」といった様々な種目があり、家族や仲間でランニングを楽しむ人が大勢集まっていました。

 

 また、毎回訪れるゲストランナーも目玉の一つで、今年の大会ゲストは、世界選手権やオリンピックで活躍した土佐礼子さん(三井住友海上火災保険(株)女子陸上競技部プレーイングアドバイザー)、箱根駅伝6区で区間記録を保有する板橋区出身の秋山清仁さん(愛知製鋼陸上競技部)が会場を沸かせていました。

 マラソンの部は朝9時に号砲とともにスタート。トップ集団は12時前にはゴールするため、表彰式は午後1時から行われ、式では各部の8位までの入賞者のほか、一般の部各年代別の3位までの入賞者に賞状などが手渡されました。コース横の野球場にはイベントコーナーが設置されており、板橋のいっぴんや模擬店、協賛団体ブースなどが軒を連ね、制限時間いっぱいの午後4時までにぎわっていました。

マラソンスタート

マラソンスタート
(画像クリックで拡大630KB)

ハイタッチで出発

ハイタッチで出発
(画像クリックで拡大370KB)

キッズラン

キッズラン
(画像クリックで拡大359KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「2018 板橋Cityマラソン」を開催
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.