本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「第26回ボローニャ・ブックフェアinいたばし」を開催

公開日:平成30年8月7日
最終更新日:平成30年8月10日

 北イタリアにあるボローニャ市から、今年板橋区に寄贈された41か国162冊の児童書。その中でも特におすすめの絵本を紹介する「第26回ボローニャ・ブックフェアin いたばし 世界の絵本展」が4日(土)から、成増アートギャラリー(板橋区成増三丁目13番1号)で始まりました。

 板橋区とボローニャ市は、2005年7月に友好都市交流協定を締結して以来、様々な交流活動をおこなってきました。その中でも特に両都市の“絵本”に関するつながりは深く、ボローニャ市で毎年開催されている「ボローニャ児童図書展」の事務局(ボローニャ・ブックフェア事務局)から、毎年絵本の寄贈を受けており、それらを広く区民に親しんでもらうことを目的として、2004年9月に、それまでに寄贈を受けた約2万冊の絵本が手にとって楽しめる「いたばしボローニャ子ども絵本館」を開設。「ボローニャ・ブックフェアinいたばし 世界の絵本展」もこういった流れの中に位置づけられています。

  会場には約200冊の海外絵本がずらりと並べられ、色とりどりの表紙を眺めるだけでも楽しむことができます。そのほか26回目となる今回は、写真を用いて作られた「写真絵本」に着目し、コラージュなどの技法を使った絵本を紹介します。

 初日の4日11時からは、本展の関連イベントである「いたばし国際絵本翻訳大賞」の授賞式が執り行われました。さらに授賞式には、英語部門の課題絵本「The Journey」の原作者であるFrancesca Sanna氏がサプライズで登場し、受賞者の皆様に対しお祝いの言葉が贈られました。

集合写真

集合写真
(画像クリックで拡大314KB)

しかけ絵本に興味津々

しかけ絵本に興味津々
(画像クリックで拡大266KB)

Francesca Sanna氏

Francesca Sanna氏
(画像クリックで拡大276KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  「第26回ボローニャ・ブックフェアinいたばし」を開催
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.