本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  区長からのメッセージ >  区長庁内放送要旨(平成30年9月7日)

公開日:平成30年9月7日
最終更新日:平成30年9月7日

板橋区長 坂本 健

板橋区長 坂本 健

区長庁内放送要旨(平成30年9月7日)

 職員の皆さん、おはようございます。

 

 今日は、始めに、来年度の予算編成についてお話します。

 皆さんもご承知のとおり、来年度は、「東京で一番住みたくなるまち」板橋の実現に向けた新たな3年間の実施計画「いたばしNo.1実現プラン2021」を開始する年度です。これまでの計画を引き継いだうえで、ステップアップした計画の推進が必要となります。加えて、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」を次世代に残していくレガシーに焦点をおいた事業展開や、児童相談所の整備など、新たな施策の構築も重点となります。また、大山駅・板橋駅西口・上板橋駅南口周辺地区のまちづくり整備が動き出します。

 さらに、板橋区版AIPによる地域包括ケアシステムの構築や老朽化する公共施設とサービスの更新、再編など、将来を見据えた施策展開をスピード感を持ち、行っていく必要があります。

 限られた財源のなかで、区民ニーズに応え、区政を持続的に発展させていくためには、事業の優先順位を定めたうえで、重点的かつ効率的に実行していくことが重要と考えています。

 そのためには、職員の皆さんが、日頃から積極的に区民の声に耳を澄まし、社会情勢の動きを注視し、経営的視点を持って、改革を強力に進めていただく姿勢が必要です。

 “未来をはぐくむ緑と文化のかがやくまち板橋”の実現をめざし、広い視点から区を俯瞰するとともに、地域特性や対象に応じた、組織横断的な施策を具現化した予算案を作り上げてください。

 

 次に、車のご当地ナンバー「板橋ナンバープレート」の導入について、お話します。平成32年度より、地域振興と観光振興を促進するため、地域独自の図柄の「板橋ナンバー」を導入することにいたしました。「板橋ナンバー」を付けた車は、都内はもとより、全国を駆け巡る、広告塔となりますので、板橋の魅力を発信するシティプロモーションの一環として、また、板橋の郷土愛を醸成するツールとして、効果的な取り組みと考えています。今月21日まで、区内在住の工業デザイナー水戸岡鋭治氏制作の図柄3点から、1点を選ぶ区民投票を実施しています。

 

 板橋を象徴するデザインとして、区民の皆様に愛着を持っていただくためには、ナンバー交付まで2年間において、区民はもとより多方面に向けてのPRが欠かせないと考えています。職員の皆さんも板橋ナンバーの機運醸成にご協力をお願いします。

 

 最後に、防災対策についてお話します。

 区では、大阪北部地震による痛ましいブロック塀倒壊事故の発生を受け、区内ブロック塀の緊急点検を行い、区が管理する施設の危険性の高いブロック塀の撤去や改修工事を実施し、安全性を確保しています。民有地のブロック塀についても、危険なブロック塀の撤去や生垣への改修を促進するために、撤去工事助成制度の創設や緑化助成率の引き上げを検討しています。

 さらに、この夏は早い時期から台風が多発し、今週も台風21号の風水害対応を行いました。また、例年にない猛暑に対する熱中症予防対策に取り組んでいただきました。厳しい暑さのなか、区民の安全、安心を守る現場で作業に従事された多くの職員に対し、感謝の気持ちをお伝えいたします。今後も、台風や局地的大雨の発生が懸念されます。体調管理に努め、引き続き職務に励んでいただくようお願いします。

 さて、9月に入り、防災意識を高め、災害への備えの強化を図るため、区民向けの防災フェアの実施や災害対策本部運営訓練及び全職員対象の職員参集安否確認訓練を実施したところです。昨日は、北海道で最大震度7を観測する大規模な地震が発生しました。未だ被害の全容は明らかではありませんが、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 このような、いつ起こるかわからない自然災害による被害を最小限に抑えるためには、様々な場面を想定した準備を行う「ready(レディ)」の段階、実際に行動を開始する「go(ゴー)」の段階を事前に決め、優先度を選別する訓練も重ねることが欠かせません。そして、自治体や消防など公の機関の「公助」に加えて、個人、個人が備える「自助」、地域や職場で支え合う「共助」が一体となって取り組むことにより、地域防災力の高い災害に強いまちを作ることができます。

 各職場においても、職員の皆さん一人ひとりが、危機管理意識を持ち、それぞれの役割を認識し、適切な行動をとれるよう、綿密な準備を重ねていただきたいと思います。

 

 最後に、これから、実りの秋を迎え、様々な秋の行事も予定されています。

地域のつながりを強め、区民の笑顔があふれる行事の実施に向けて、引き続き、もてなしの心で区政を運営していただくようにお願いします。

 

平成30年9月7日

板橋区長 坂本 健(さかもと たけし)

(9月7日 区長庁内放送要旨)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  区長からのメッセージ >  区長庁内放送要旨(平成30年9月7日)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.