本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  男女平等参画・人権 >  いたばしパパに向けた取組 >  「夫婦にとっての子育てと仕事のバランス」開催報告☆

公開日:平成30年9月11日
最終更新日:平成30年10月5日

セミナー「今だから考える!夫婦にとっての子育てと仕事のバランス」開催しました。

”イクメン名付け親”とも言われている渥美由喜さんを講師にお招きし、

10月からの「いたばしパパ月間」のプレイベントとして、9月30日、蓮根ロータスホールにて「今だから考えたい!夫婦にとっての子育てと仕事のバランス」が開催されました。

働き方改革が進められている中で、ご自身のダイバーシティやワーク・ライフ・バランスを推進する管理職としてのモットーや、「チーム力の最大化」を目的に、子育てや介護等で時間に制約がある社員の活かし方、相手に合わせたマネジメントとコミュニケーションの必要性など、普段の取組を例にお話しいただきました。

また、育休を取った際の体験談(公園デビューなど)や育児に関わるメリットなどを、「『楽』より『楽しむ』」「可愛い子には家事をさせよ(息子たちに家事を楽しんでいる姿を見せる)などの心に残るフレーズとともに語っていただきました。

さらに、子育てと仕事の両立に加え、ご自身のお父様の介護にも日々関わっておられるため、子育て・介護・仕事(ダブルケア)に直面したときに、それらをどのように両立させていくか、体験から得た心構えなどを教えていただきました。

抱え込まずに、ありがとうを伝える」・・・これがとても大切であるとおっしゃっていました。

台風24号が近づき、あいにくの天気となりましたが、お子様連れのご夫婦や、男性お一人での参加など、今回のテーマに興味を持っていただいた参加者の方々にとっては、これから先、子育て・介護・仕事に関わっていく時の道しるべとなる、とても充実した2時間だったのではないでしょうか。

<セミナー詳細>

●とき

 平成30年9月30日(日)10:00~12:00

●場所

 ロータスホール レクリエーションホール第2

●講師

 渥美由喜氏(内閣府地域働き方改革支援チーム委員、内閣府少子化危機突破タスクフォース政策推進チームリーダー)

講師の渥美由喜さん

講師の渥美由喜さん
(画像クリックで拡大466KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-0014 東京都板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
総務部 男女社会参画課
電話番号:03-3579-2486 FAX番号:03-3579-2345

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  男女平等参画・人権 >  いたばしパパに向けた取組 >  「夫婦にとっての子育てと仕事のバランス」開催報告☆
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.