本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  広報いたばし >  広報いたばし◆テキスト版(平成30年11月10日号) 3面

公開日:平成30年11月10日
最終更新日:平成30年11月10日

11月16日から12月15日は東京都エイズ予防月間

 平成29年、都に新たに報告されたHIV感染者・エイズ患者は、464人でした。年齢別でみると、HIV感染者は20から30代に多く、エイズ患者は40代以上が6割を占めています。また、同じく性感染症の一つである「梅毒」にかかった方は、1788人と過去最多で、20代女性に急増しています。HIV・エイズは、誰にでもかかる可能性があり、特に梅毒に感染しているとHIVにも感染しやすくなります。
 HIVは、感染しても自覚症状がほとんどないため、感染の有無を確認するためにも、検査を受けましょう。HIV・エイズは完治できませんが、治療法の進歩により、早期発見・治療でエイズの発症を抑えることができます。
 一人ひとりがHIV・エイズの正しい知識を持ち、予防に向けた行動をとるとともに、差別・偏見のない社会をつくりましょう。

問い合わせ 予防対策課感染症グループ 電話番号3579-2321

匿名・無料で検査を受診できます

HIV抗体検査

とき 月1から2回木曜、9時から10時30分

ところ 板橋区保健所

※結果は、検査日1週間後の9時から10時にお知らせします。検査を受けた本人が来所してください。

内容 HIV抗体検査

※希望者には、クラミジア・梅毒の検査も実施。

定員 各日30人(申し込み順)

申し込み 電話で、予防対策課感染症グループ

※相談は随時受け付けています。詳しくは、お問い合わせください。

東京都南新宿検査・相談室

とき 月曜から金曜(祝日を除く)15時30分から19時、土曜・日曜13時から16時30分

内容 HIV抗体検査・梅毒検査

※希望者には、クラミジア・りん病の検査も実施(予防月間中のみ)。

ところ・申し込み・問い合わせ 電話で、東京都南新宿検査・相談室(渋谷区代々木2-7-8東京南新宿ビル3階)電話番号3377-0811

※携帯電話サイトからも申し込み可。右の二次元コードからアクセスしてください。

健康ガイド

※申し込み開始日の明示のないものは月曜朝9時から受け付けます。

離乳食から幼児食へのすすめ方

とき 12月18日火曜、A10時30分から11時30分B14時から15時

内容 講義・調理実演・試食

対象 区内在住で、開催日現在、A1歳から1歳6か月B生後9か月から11か月のお子さんの保護者

※いずれも対象月齢のお子さんの同伴可

定員 AB各15人(抽選)

ところ・申し込み・問い合わせ 11月30日(必着)まで、往復はがき・電子申請(区ホームページ参照)で、志村健康福祉センター(郵便番号174-0046蓮根2-5-5)電話番号3969-3836

※申し込み記入例(4面)の項目とお子さんの生年月日を明記

尿もれ予防体操教室

とき 12月10日月曜13時30分から15時

ところ 板橋区保健所

内容 講義・実技

講師 センター保健師

対象 区内在住・在勤の女性

定員 30人(申し込み順)

持ち物 ハンドタオル

申し込み・問い合わせ 電話で、女性健康支援センター 電話番号3579-2306

子宮脱講座

とき 12月11日火曜13時30分から15時30分

ところ 板橋区保健所

内容 講義

講師 東京医科歯科大学医学部附属病院医師 森山真吾

対象 区内在住・在勤・在学の女性

定員 70人(申し込み順)

※生後4か月以上のお子さんの保育あり(定員6人、申し込み順)

申し込み・問い合わせ 電話で、女性健康支援センター 電話番号3579-2306

区民結核健診

とき 12月10日月曜9時30分から10時30分

ところ 板橋健康福祉センター

内容 胸部X線検査

※診断書は発行しません。

対象 区内在住の16歳以上で、胸部X線検査を受ける機会がない方

定員 40人(申し込み順)

申し込み・問い合わせ 電話で、予防対策課感染症グループ 電話番号3579-2321

このページのトップへ戻る

ネズミがすみつかない家にしましょう

 ネズミの被害のほとんどは、クマネズミによるもので、餌・巣づくりを目的に家に侵入します。学習能力が高く、毒餌・わなによる駆除は非常に困難で、外気温が下がる秋から冬にかけて被害が多くなります。

被害を防ぐために

  • 侵入口をふさぐ…床下通気口・雨戸の戸袋など、3センチメートル程度のすきまがあれば屋内に侵入できます。侵入口を金網で覆うなどして、侵入を防ぎましょう
  • 餌になるものを片付ける…何も食べないと3日程度しか生きられません。食品は、戸棚やふた付きの缶・固い容器などで保管し、生ごみはふた付きの容器に入れましょう。ペットフードの食べ残し・お供え物・石けんなども餌になるので注意しましょう
  • 巣をつくらせない…家具の裏・冷蔵庫の下などに、紙くず・ビニール袋などを集めて巣を作ります。巣の材料を与えないように不要品を整理し、物陰の点検・清掃を行いましょう

《いずれも》

問い合わせ 生活衛生課建築物衛生グループ 電話番号3579-2335

朝市

下頭橋通り朝市

とき 11月17日土曜朝9時から

ところ 下頭橋通り町会会館前(弥生町27-6)

催し 朝採り野菜販売

公共機関だより

特別区立幼稚園妊娠出産休暇・育児休業補助教員採用候補者の募集

職種 臨時的任用教員(幼稚園)

勤務場所 区立幼稚園(大田区・足立区を除く)

※対象・選考方法など詳しくは、募集案内をご覧ください。

募集案内の配布場所 板橋区指導室(区役所6階17番窓口)など

申し込み・問い合わせ 12月3日月曜・4日火曜に、必要書類を直接、特別区人事・厚生事務組合人事企画課(千代田区飯田橋3-5-1東京区政会館17階)電話番号5210-9857

区立野球・庭球場の利用受付

 来年1月の施設利用管理システム(区ホームページ参照)・専用はがきでの抽選申し込み期間は、11月26日から30日(消印有効)です。

※来年1月1日祝日から4日金曜は、全球場利用できません。

※利用できない日が変更になる場合あり

※雨天などのため利用できなかった場合は、利用料を返金。還付申請は区立各体育館・高島平温水プールへ。

問い合わせ 小豆沢体育館 電話番号3969-4166〈第2月曜休館〉

施設名・利用できない日

野球場(軟式)

小豆沢

1月20日・27日…9時から16時

城北

1月6日・7日・20日・27日…9時から16時

荒川戸田橋(一般)

1月5日・6日・12日から14日・19日・20日・26日・27日…一部9時から16時

荒川戸田橋(硬軟兼用)

1月5日・6日・12日から14日・19日・20日・26日・27日…9時から16時

東板橋公園少年

1月5日・20日・27日…9時から16時

庭球場

小豆沢

1月5日から31日…9時から16時

※工事のため(日程が変更になる場合あり)

新河岸

1月12日・13日・15日・26日…9時から16時

加賀

1月12日…一部9時から11時、1月20日・27日…一部13時から16時

東板橋

1月5日から31日…9時から16時

※工事のため(日程が変更になる場合あり)

区内の放射線量測定値

測定場所 区役所正面玄関前

測定時間 平日、10時

日付・測定値(マイクロシーベルト/時)

10月29日…0.06

10月30日…0.06

10月31日…0.06

11月1日…0.07

11月2日…0.07

問い合わせ 環境政策課生活環境保全係 電話番号3579-2594

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

■このページについてのお問い合わせ■
政策経営部広聴広報課広報グループ
電話:03-3579-2022 FAX:03-3579-2028
Eメール:sk-koho@city.itabashi.tokyo.jp

このページのトップへ戻る

トップページ >  区政情報・地域コミュニティ >  庁議・例規・要綱・人事・広報・刊行物・公文書等資料 >  広報いたばし >  広報いたばし◆テキスト版(平成30年11月10日号) 3面
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.