本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  教育委員会 >  小学校・中学校の情報 >  学校訪問のページ >  板橋第一小学校(平成30年11月5日訪問)

公開日:平成30年11月9日
最終更新日:平成30年11月12日

板橋第一小学校(平成30年11月5日訪問)

 

☆教育長ぶらっと訪問☆

 

○マレーシアのマズリー教育大臣はじめ6名の方々が板橋第一小学校を訪問されました。前週末、急遽決まった訪問でしたが、湯澤校長先生はじめ教職員のみなさん、子どもたちが温かく迎えてくださいました。マズリー大臣から湯澤校長先生に贈り物がありました。

 

○昨年度から始めたマレーシアへの中学生海外派遣事業に今年参加した中学生が駆けつけてくれて、見事な英語を駆使して、お出迎えのスピーチとマレーシアでの思い出を語ってくれました。マズリー大臣はじめみなさん、とても喜んでいらっしゃいました。中学生の見事なEnglishに感激しました。

 

○マズリー大臣はとてもフレンドリーな方で、すぐに教室に入って子どもたちに声をかけたり、英語活動のゲームに加わったり楽しく過ごされていました。また、6年生のプログラミングの授業には深く関心を示され、坂本区長とともに、子どもたちの活動をのぞき込んだり、質問したりされていました。子どもたちもうれしそうに、おもてなししてくれました。

 

○実は今回の視察の大きな目的は、給食当番や清掃の様子をご覧になりたいということでした。日本では当たり前の光景ですが、外国の小中学校ではこれらの活動はほとんどありません。その意味で、今、日本型の教育ということで海外から注目を浴びています。2年生の給食当番の様子をご覧になりながら、驚いたり、感嘆の声を上げたりされていました。予定が入り、清掃場面が見られず残念なご様子でした。

 

(左から)マズリー教育大臣と湯澤校長先生

(左から)マズリー教育大臣と湯澤校長先生
(画像クリックで拡大38KB)

見事なお出迎えのスピーチに感激しました

見事なお出迎えのスピーチに感激しました
(画像クリックで拡大63KB)

子どもたちとすっかり仲良しのマズリー大臣

子どもたちとすっかり仲良しのマズリー大臣
(画像クリックで拡大53KB)

このページのトップへ戻る

プログラミングの授業では真剣なまなざし

プログラミングの授業では真剣なまなざし
(画像クリックで拡大57KB)

日本型の教育を熱心に視察されていました

日本型の教育を熱心に視察されていました
(画像クリックで拡大83KB)

給食当番の様子には驚き、感嘆の声も

給食当番の様子には驚き、感嘆の声も
(画像クリックで拡大72KB)

このページのトップへ戻る

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部サイトへのリンクは、別ウィンドウで開きます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
教育委員会事務局 教育総務課
電話番号:03-3579-2603 FAX番号:03-3579-4214

このページのトップへ戻る

トップページ >  教育委員会 >  小学校・中学校の情報 >  学校訪問のページ >  板橋第一小学校(平成30年11月5日訪問)
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.