本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  石川県金沢市から「氷室の雪氷」が到着!

公開日:令和元年7月11日
最終更新日:令和元年7月11日

湯涌温泉観光協会会長から雪氷贈呈

湯涌温泉観光協会会長から雪氷贈呈
(画像クリックで拡大423KB)

関係者による記念撮影

関係者による記念撮影
(画像クリックで拡大311KB)

観光大使委嘱状贈呈

観光大使委嘱状贈呈
(画像クリックで拡大281KB)

太陽氏と雪氷に触れる子ども達

太陽氏と雪氷に触れる子ども達
(画像クリックで拡大335KB)

  江戸時代に加賀藩主から徳川将軍に献上されていた「氷室の雪氷(せっぴょう)」が、9日(火)、板橋区と友好交流都市協定を締結している石川県金沢市から贈呈され、一日限定で本庁舎一階の区民イベントスクエア(板橋二丁目66番1号)にて公開されました。

 当日は、平成29年から板橋区観光大使に就任し、就任以来、2年間さまざまなイベント等で活躍している杉浦太陽氏の板橋区観光大使再委嘱式も同時開催されました。(観光大使の任期は2年間)

 

☆板橋区と金沢市の交流の歴史 

 板橋区と金沢市は、かつて区内に加賀藩の広大な下屋敷があったことが縁となり、昭和54年の板橋区民まつりに豊年太鼓とミス百万石が参加したのを皮切りに、約35年にわたる交流を重ね、平成20年7月9日には両都市間で友好交流都市協定を締結しました。その中で本イベントは、金沢の奥座敷である湯涌温泉の「氷室の雪氷」を江戸時代さながらに献上してもらうことで、夏場に“一服の涼”を提供し、両都市の交流の発展を 図るとともに、湯涌温泉のPRとしても開催されるもので、平成13年7月2日に初めて、それから9年後の平成22年7月5日に2度目の献上をされて以来、毎年この時期に区へ贈られています。

 昨年は、友好交流都市協定締結10周年記念を祝し、記念式典や商店街とのコラボイベントも開催しました。

 当日は、午後1時から区民イベントスクエアにて「氷室の雪氷」が安藤有(あんどう・たもつ)湯涌温泉観光協会会長から坂本健(さかもと・たけし)板橋区長に贈られました。贈呈された雪氷は区民イベントスクエアに設置され、区役所を訪れる区民や近所の保育園児などにお披露目となります。今年も、なかなか見ることのできない「氷室の雪氷」に触れてみようと、区役所を訪れていた区民や近所の保育園児などで人だかりができました。雪氷に触れた園児は「ひんやり冷たい!気持ちいい」などと大はしゃぎし、“一服の涼”を楽しんでいました。

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

板橋区くらしと観光課 電話03-3579-2251

このページのトップへ戻る

トップページ >  こんにちは、区長です >  スナップフォト >  石川県金沢市から「氷室の雪氷」が到着!
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.