本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  教育委員会 >  教育についての取り組み >  教育広報「教育の板橋」 >  教育広報「教育の板橋」(テキスト版)第100号 3面

公開日:令和元年9月18日
最終更新日:令和元年9月19日

教育広報 教育の板橋 2019年09月09日号 第3面です

 

東京都板橋区立八ケ岳荘のご案内

 八ケ岳山麓の長野県富士見高原にある、区立八ケ岳荘は平成31年4月にリニューアルオープンしました。
 豊かな自然に囲まれた八ケ岳荘は、夏の登山やハイキングが人気ですが、紅葉の時期も素晴らしい景色を見せてくれます。秋は紅葉を楽しみながらハイキング、冬はスキーなど、時期に応じたアクティビティの拠点として利用いただけます。
 また、八ケ岳荘施設内には大小研修室や体育館があり、勉強合宿・大学ゼミやサークルの合宿・企業研修でもお使いいただけます。
 個人旅行だけでなく、グループ旅行、団体合宿や企業研修の拠点として、ぜひ八ケ岳荘をご利用ください。

 

●住  所:長野県諏訪郡富士見町立沢字広原1‐1322 
●電話番号:0120‐988‐083
●公共交通機関をご利用の場合
・中央本線「富士見駅」下車タクシーで20分
・高速バスで新宿から諏訪・岡谷線「中央道富士見」下車 タクシーで15分
●車をご利用の場合
・中央自動車道「小淵沢IC」より八ケ岳鉢巻 道路(県道484号)経由約20分
・中央自動車道「諏訪南IC」より約20分

 

予約受付

 区立八ケ岳荘のフリーダイヤル又はホームページからお申し込みみください。
電話番号0120‐988‐083 https://itabashi-yatsugatake.com/

 

●受付できる期間
  利用者区分         受付期間
区内団体(30名以上)   利用月の4か月前から

区内個人(2名以上)     利用月の3か月前から

区外団体・個人(2名以上)  利用月の2か月前から

 

●料 金
・屋内宿泊料金(一人一泊)
 大人  2,000円
 子ども 1,000円

・バーベキュー料金
 大人  400円
 子ども 200円

・屋外宿泊施設料金(一人一泊バーベキュー施設込)
 大人  2,500円
 子ども 1,250円

 

●食事料金(予定価格)
 朝食 540円
 昼食 648円
 夕食(一般) 1,296円
 夕食(子ども) 864円
 野外炊飯メニュー 540円から1,360円(選択制)
○区外利用者は、上記料金の1.5倍。(食事料金を除く)

 

 

中高生勉強会「学びiプレイス」・「まなプレPlus」のご案内~受験対策を強化した~「まなプレPlus」が加わりました~

 「学びi(アイ)プレイス」(通称「まなプレ」)

 「まなプレ」は、中学生・高校生(相当年齢の方を含む)を対象とした勉強会です。大学生などのボランティアの方々が勉強のサポートをしています。
 区内5つの会場で実施しています。

 曜日       時間         会場           所在地
 火 18時から20時 まなぽーと大原(3階 集会室2)  大原町5‐18
 水 17時から19時 高島平図書館(3階 視聴覚室)  高島平3‐13‐1

   水   18時から20時 教育支援センター(研修室)     板橋2‐66‐1(区役所南館6階)

   木   17時から19時 中央図書館(地階 視聴覚室)※   常盤台1‐13‐1

   金   18時から20時 まなぽーと成増(1階 i-youth)   成増1‐12‐4

 ※木曜日の中央図書館会場は、10月31日及び令和2年1月以降は、教育科学館(常盤台4‐14‐1)に変更となる予定です。
 ※各会場ともお休みとなる週があります。詳しい開催日は、問い合わせまたはホームページで確認してください。

 

「まなプレPlus(プラス)」

 「まなプレPlus」は、金曜日実施のまなぽーと成増会場での「まなプレ」と同時開催し、中学3年生と高校生を対象に、受験対策や発展的な勉強へのサポートを強化しています。受験に向けた勉強、志望校や模擬試験などについての相談、入試や奨学金に関する情報提供なども行います。

事前申し込み・参加費は不要です

 参加希望の方は、「まなプレ」または「まなプレPlus」の開催中に、勉強したい教材や筆記用具を持って直接会場にいらしてください。参加費は無料です。
 はじめての参加時に、参加申し込み書にお名前や連絡先(電話番号やメールアドレスなど)を記入していただきます。スタッフが話を伺い、その日から参加することができます。
※各回とも定員は概ね20人です。その日の状況によっては参加できないこともあります。

 

問い合わせ

 生涯学習課 生涯学習推進係電話番号3579‐2633


 

このページのトップへ戻る

 いたばし文化財ふれあいウィーク 特別公開文化財について

 区内の文化財の中でも、普段見ることができない文化財を10月12日土曜から11月10日日曜の期間に公開します。今年度は志村地区と赤塚地区の文化財を特別公開いたします。

志村熊野神社 (志村2‐16‐2)

 長久3年(1042)に志村将監が紀州熊野神社の分霊を勧請したと伝えられています。志村熊野神社所蔵絵馬・扁額付寄進札が特別公開文化財です。

 ●とき  10月12日土曜から10月26日土曜期間内の土日祝日
 ●内容  ガイドが内部を案内します。

常楽院(前野町4‐20‐8)

 江戸初期に創建されていたという真言宗寺院です。常楽院年不詳阿彌陀三尊種子板碑、常楽院所蔵絵馬・扁額、常楽院土器収蔵庫収蔵品一括の3点が特別公開文化財です。

 ●とき  10月12日土曜から10月26日土曜期間内の土日祝日
 ●内容  ガイドが内部を案内します。

松月院 (赤塚8‐4‐9)

 延德4年(1492)に千葉自胤が寺領を寄進し、中興したという武蔵千葉氏所縁の曹洞宗寺院です。松月院のヒイラギ、伝・千葉一族の墓地、火技中興洋兵開祖高島秋帆紀功碑などの文化財があります。

 ●とき  10月27日日曜から11月10日日曜
 ●内容  期間内の土日祝日には松宝閣を無料で特別公開し、ガイドが内部を案内いたします。

旧粕谷家住宅 (徳丸7‐11‐1)

 徳丸脇村名主粕谷家の隠居家から始まったとされる、寄せ木棟造りの茅葺住宅です。平成27年からの復元整備工事によって、享保8年(1723)に建設された都内最古級の古民家であることがわかりました。

 ●とき 10月12日土曜から11月10日日曜10月15日・21日・28日・11月5日は休園
 ●内容 期間内の日曜日はガイドが内部を案内いたします。

 

問い合わせ

 生涯学習課文化財係電話 番号3579‐2636

 

教育広報への意見を募集します

 より良い広報紙作成のため、みなさんからのご意見・ご提案を募集します。

 提出方法 郵送・FAX・Eメール  

 問い合わせ 

 教育総務課庶務係(郵便番号173‒8501)
 電話番号3579‐2603 ファックス番号3579‐4214 

 メールアドレスkyosho@city.itabashi.tokyo.jp

 

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
教育委員会事務局 教育総務課
電話番号:03-3579-2603 FAX番号:03-3579-4214

このページのトップへ戻る

トップページ >  教育委員会 >  教育についての取り組み >  教育広報「教育の板橋」 >  教育広報「教育の板橋」(テキスト版)第100号 3面
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.