本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  報道発表資料 >  平成29年4月の報道発表資料 >  “板橋”で夜桜のライトアップ!

公開日:平成29年4月5日
最終更新日:平成29年4月5日

平成29年4月5日報道発表

ライトアップの様子[1]

ライトアップの様子[1]
(画像クリックで拡大518KB)

ライトアップの様子[2]

ライトアップの様子[2]
(画像クリックで拡大485KB)

ライトアップの様子[3]

ライトアップの様子[3]
(画像クリックで拡大435KB)

 3月下旬から、板橋周辺(板橋区仲宿49・50、本町28・29)の桜のライトアップが始まり、多くの人が闇夜に浮かぶ美しい桜を満喫している。板橋は、旧中山道の仲宿付近を流れる石神井川にかかる板の橋で、「板橋十景」にも数えられ、板橋区の地名の由来になったともいわれている。

 旧中山道沿いに広がる仲宿商店街と板橋本町商店街を結ぶ位置に架かる板橋は、普段から人通りの多い賑やかなスポット。平成15年2月には、区制施行70周年を記念して、区内の自然景観・都市景観・名所・旧跡・イベントなどから選定した「板橋十景」のひとつにも選ばれている。その足もとを流れる石神井川には、上流(桜川地区)から下流(加賀地区)の両岸に、あわせて1,000本を超える桜(ソメイヨシノなど)が植えられており、開花時期に橋を訪れると、桜の枝先が目前に広がり、手に取るように花を観察できるだけでなく、川に沿ってズラリと並ぶ桜を観賞することができるため、多くの人が立ち止まり、カメラのシャッターを切る絶好の桜見物ポイントとなっている。

 そこで区は、平成22年から美しい桜を夜間も観賞できるようにライトアップを開始し、大勢の方に板橋からライトアップされた夜桜を鑑賞してもらうことで、「板橋十景」の宣伝と商店街の活性化を図っている。

 桜は、現在満開を迎えており、朝から晩まで、鑑賞に訪れる人が絶えない状況となっている。夜の暗さが増してくると、薄ピンク色の桜の花びらが闇夜に浮かび上がり、道行く人は幻想的な眺めを満喫することができる。ライトアップは、桜の見頃が終わるまで続けられる。点灯時間は午後6時から午後10時まで。

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

報道発表資料に関するお問合せ

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  報道発表資料 >  平成29年4月の報道発表資料 >  “板橋”で夜桜のライトアップ!
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.