本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  報道発表資料 >  平成29年12月の報道発表資料 >  ことばの壁を超えて文化交流!日本舞踊体験

公開日:平成29年12月12日
最終更新日:平成29年12月12日

平成29年12月11日報道発表

浴衣の着付

浴衣の着付
(画像クリックで拡大548KB)

 日本文化である浴衣の着付けをして日本舞踊を体験できるイベント「外国人向け初めての日本舞踊体験」が11日(月)、区立文化会館において開催される。

 板橋区では、区と(公財)板橋区文化・国際交流財団が協力して、海外との交流・協力事業や多文化共生に対応した外国人住民との交流・支援事業に取り組んでいる。区が行政間の国際交流を進める一方で、(公財)板橋区文化・国際交流財団では、区民参加による姉妹・友好都市等との国際交流事業のほか、地域の外国住民との交流事業を推進している。今回のイベントは、外国や日本の文化の紹介を通して、異文化に対する相互理解を深める「多文化紹介シリーズ」の一つとして企画されたもの。浴衣の着付けや日本舞踊の体験を通して、外国人の日本の伝統芸能および礼儀作法に対する理解を深めることを目的としている。

 今回は4か国語でチラシを作成し参加者を募集。板橋区近辺の日本語学校の生徒を中心に、男女計17名(国籍;中国、台湾、インドネシア、フランス)が参加した。

 

 11日(月)、事前に申し込みをした17名の参加者が会場へ集合し、まずは比較的身近な和服である浴衣の着付を体験。多彩な結び方を楽しめる帯に興味津々の様子であった。

 その後、扇子の使い方や立ち居振る舞いなど、初めての人でも学ぶことができるよう基礎からしっかり教わり、音楽を流して日本舞踊「さくら」に挑戦。レッスンを通して、着物の着方、日本の礼儀作法などを楽しく学んでいた。

このページのトップへ戻る

扇子の使い方を学ぶ

扇子の使い方を学ぶ
(画像クリックで拡大551KB)

美しい立ち居振る舞い

美しい立ち居振る舞い
(画像クリックで拡大540KB)

富士山をイメージした振付

富士山をイメージした振付
(画像クリックで拡大544KB)

決めポーズ

決めポーズ
(画像クリックで拡大566KB)

このページのトップへ戻る

この記事に関するお問合せ

公益財団法人文化・国際交流財団 電話:03-3579-2015

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

報道発表資料に関するお問合せ

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  報道発表資料 >  平成29年12月の報道発表資料 >  ことばの壁を超えて文化交流!日本舞踊体験
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.