本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  報道発表資料 >  平成30年11月の報道発表資料 >  平成30年度板橋製品技術大賞 最優秀賞を偏光高速干渉計測機に決定!!

公開日:平成30年11月7日
最終更新日:平成30年11月7日

平成30年11月1日報道発表

  今年で16回目となる「板橋製品技術大賞」(板橋区と公益財団法人板橋区産業振興公社の共催)の受賞製品14点がこのほど決定した。

 この表彰事業は、区内に本社または事業所を置く中小企業の優れた製品や技術を発掘することを目的にしたもので、販売開始から5年以内の自社開発製品が対象。今回は区内のものづくり企業24社から24点の応募があり、優秀性に加え新規性や市場性などを加味した評価ポイントによる審査(書類及び面接)が行われ、以下の各賞が決まった。

 

 大賞に当たる「最優秀賞」には、株式会社清原光学(前野隆一社長、板橋区舟渡3)の「偏光高速干渉計測機SuperFIZ+BE500」が選ばれた。

 同社は、光学部品・光学装置を設計製造する会社として、昭和24年に前身である「清原光学研究所」として誕生して以来、株式会社化を経て、現在に至るまで国立研究所や大学等との共同開発・研究で培った「最先端の光学知識の蓄積」による高い技術力により、光学システムの設計から加工、製造、コンサルティングまで幅広く手掛けている。

 

〔特徴〕受賞製品の偏光高速干渉計測機SuperFIZは同社が長年培ってきた干渉測定技術を結集した製品で、気体や液体などの流体の流れを可視化して測定する装置。1秒間に7000枚の画像を撮影し、その干渉縞の濃淡を測定・分析することにより、例えば、自動車のエンジン内部の燃焼特性やトンネルを電車が通過する際の空気の圧縮状況などを可視化することができる。小型衛星の振動状況の再現テストなどにも活用が期待される。BE500は干渉計の口径サイズより被検物が大きい場合にレーザービームの口径を拡大させる装置で最大φ500mmまでの計測が可能。SuperFIZとBE500を組み合わせることで5mの距離からφ500mmまでの大きさのものを計測できる干渉計としては世界で唯一の製品である。

 

 次点の製品に贈られる「審査委員長賞」は、株式会社ルケオ(𠮷村健太郎代表取締役社長、板橋区大山金井町)の「全自動歪検査器 LSM-9100W/WS」が選ばれた。ルケオは板橋の地場産業である光学系企業の一つで、偏光板などの光学部品や光学レンズの形状を調べる歪検査器などを製作する光学専門メーカー。

 

〔特徴〕受賞製品の「全自動歪検査器 LSM-9100W/WS」は、2年前に同大賞審査委員賞を受賞した「歪検査器 フルオートストレインアイ」の後継機で、従来の測定原理とは異なるRGB直線偏光方式を採用することで測定範囲の広域化に成功し、今までは出来なかったプラスチック製品の歪量測定が可能となった。また、同様の測定範囲を持つ他社製品に比べ約半額という低価格化も実現した。

 

 上記の2賞のほか、「バイオテクノロジー賞」に株式会社オプティマの「CytoRek(3Dライブセルモニタリングシステム)」が、「スポーツ科学賞」には株式会社タニタの「左右部位別体組成計インナースキャンデュアルRD-800」が選出、「優秀賞」には有限会社柴田印刷、有限会社マーケットブレインズ、フィルプラス株式会社の3社の製品が選ばれた。

 また、「審査委員賞」には、飯田電子設計株式会社、テクノパワー株式会社、ジーフロイデ株式会社、三修印刷株式会社、株式会社国宝社、株式会社赤ん坊カンパニー、株式会社ライト製作所の7社の製品がそれぞれ選ばれた。

 

偏光高速干渉計測機 SuperFiz+BE500

偏光高速干渉計測機 SuperFiz+BE500
(画像クリックで拡大1446KB)

このページのトップへ戻る

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

報道発表資料に関するお問合せ

〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
政策経営部 広聴広報課
電話番号:03-3579-2024 FAX番号:03-3579-2028

このページのトップへ戻る

トップページ >  報道発表資料 >  平成30年11月の報道発表資料 >  平成30年度板橋製品技術大賞 最優秀賞を偏光高速干渉計測機に決定!!
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.