本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  お知らせ >  文化・観光・施設・公園 >  第23回 いたばし国際絵本翻訳大賞 作品募集

公開日:平成28年8月20日
最終更新日:平成28年12月13日

絵本の翻訳作品を募集します (受付は終了しました)

 文化のまち板橋では、外国文化に触れ国際理解を育むため外国語絵本の翻訳作品を募集します。

 課題絵本は英語とイタリア語の絵本です。あなたの言葉で海外絵本の楽しさを表現してみませんか。

課題絵本

英語部門

書名:「Stop,Thief!」

作: Heather Tekavec

絵: Pierre Pratt

せっかく実ったいろいろな作物が荒らされています。困った農場主が、犬のマックスに泥棒をつかまえるように命じます。

畑にいた小さな虫を犯人だと思いこんだマックスを、実は真犯人である動物たちがうまくけしかけます。さあ、大事な作物の運命は?

Material from Stop, Thief! written by Heather Tekavec and illustrated by Pierre Pratt is used by permission of Kids Can Press Ltd., Toronto, Canada. Text © 2014 Heather Tekavec. Illustrations © 2014 Pierre Pratt.

 イタリア語部門

書名:「Che cos’ è un bambino?」

作・絵:Beatrice Alemagna

世の中にはいろいろな子どもがいる。からだは小さくても、ときに大きなアイディアがひそんでいて、大人をあっと驚かせることもある。

みんないつか大人になるのだけれど、いまはやさしく見守ってくれる目が必要なんだ……。イタリアを代表する絵本作家、B.アレマーニャによる、個性あふれる子ども讃歌。

Che cos’è un bambino, Beatrice Alemagna © 2008 Topipittori www.topipittori.it

 課題絵本は、いたばしボローニャ子ども絵本館と板橋区立各図書館でご覧になれます。

 絵本の画像は出版社の許可を得て掲載しており、転載することはできません。

英語部門課題絵本

英語部門課題絵本
(画像クリックで拡大2155KB)

イタリア語部門課題絵本

イタリア語部門課題絵本
(画像クリックで拡大564KB)

このページのトップへ戻る

参加申込締切日

平成28年10月31日(月)当日消印有効

課題絵本の数に限りがあります(英語部門1,000冊、イタリア語部門300冊)。

このため申込順とし、予定数がなくなり次第締切りとします。

作品応募締切日

平成28年11月30日(水)当日消印有効

審査員

英語部門

三辺 律子 先生(英米文学翻訳家)

冨田 麗子 先生(翻訳家・絵本翻訳講師)

イタリア語部門

関口 英子 先生(翻訳家)

副審査員 赤塚 きょう子 先生(翻訳家)

最優秀翻訳大賞 (各部門1名)…賞金15万円

優秀賞 (各部門1名)…賞金10万円

特別賞 (各部門3名以内)…賞金2万円

※賞金は変更になる場合があります。

参加費

英語部門 2,800円  イタリア語部門 3,900円

(両部門とも課題絵本代・郵送料・消費税を含みます)

定員

英語部門 1,000人  イタリア語部門 300人

応募資格

  1. 言語を問わず翻訳作品を出版物として発表したことのない方。
  2. 国内に課題絵本送付先住所をお持ちの方。(海外在住であっても国内に手続き代行者があれば応募できます。)
  3. 共訳作品も応募できます。
  4. 当コンテストで過去に大賞を受賞した方は別部門のみ応募できます。
  5. 同一部門で複数の作品を応募することはできません。

参加申込方法

  1. 往復はがきに必要事項【住所・氏名(ふりがな)・電話番号・希望する部門(英語部門・イタリア語部門・両部門)】 を記入して下記「いたばし国際絵本翻訳大賞」事務局まで郵送してください。(返信用にも住所・氏名を記入してください。摩擦で消えるペンの使用はご遠慮ください。)
  2. 事務局に申込はがき到着後、応募番号・参加費の入金方法を記載したはがきを返信しますので、参加費を入金してください。
  3. 事務局で入金確認後、課題絵本・応募要項・応募用紙を郵送します。(入金確認後、発送までに一週間程度かかる場合があります。)
  • ペンネームで作品を応募する場合も、参加申込は本名を記入してください。
  • 海外在住の場合は、住所・電話番号は、国内の手続き代行者を記入し、合わせて申込者本人の居住地(国名)を明記してください。

作品応募方法

  • A4用紙を使用して事務局に郵送してください。手書き、ワープロ、パソコンなどの指定はありません。
  • 入賞作品を公開する際にペンネーム使用を希望する場合は、「応募用紙」に氏名とペンネームを記入してください。
  • 詳細は課題絵本に同封する「応募要項」でご案内します。

入賞者発表

平成29年2月下旬

いたばしボローニャ子ども絵本館ホームページで発表します。

応募者全員に入賞者一覧と全体の講評をお送りします。

なお、個人の添削・講評はいたしませんので予めご了承ください。

入賞作品の公開

入賞作品は、いたばしボローニャ子ども絵本館内及び主催事業等で公開します。

表彰式

平成29年8月予定

入賞作品の著作権

入賞作品の著作権・意匠に関する権利はすべて板橋区に帰属します。

その他

  • 受賞作品の出版については、出版社の意向であり、受賞により出版が確約されるものではありません。
  • 同一部門で複数の作品を応募することはできません。
  • 応募者の個人情報は、当コンテストの目的以外には使用しません。

 参加申込・応募・問合せ先

「いたばし国際絵本翻訳大賞」事務局

112-0012東京都文京区大塚3-1-1

電話03-5940-5610

【土・日・祝日を除く10時から18時まで(12時~13時を除く)】

 いたばしボローニャ子ども絵本館トップページ

板橋区立図書館のページ

 

このページのトップへ戻る

添付ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。
Readerをお持ちでない方は、Adobe社のサイトよりダウンロードしてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等はこちらではお受けできません。フォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

作成部署

〒174-0071 東京都板橋区常盤台一丁目13番1号
教育委員会事務局 中央図書館
電話番号:03-3967-5261 FAX番号:03-3967-5550

【担当】いたばしボローニャ子ども絵本館
〒173-0001 東京都板橋区本町24-1
電話番号:03-3579-2665
メールアドレスehon@city.itabashi.tokyo.jp

このページのトップへ戻る

トップページ >  お知らせ >  文化・観光・施設・公園 >  第23回 いたばし国際絵本翻訳大賞 作品募集
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.