本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  目的から探す >  書類が欲しい・手続きのことが知りたい  >  戸籍・住民票・税金・保険などのくらしの手続き  >  国民健康保険
国民健康保険料の年金からの徴収(特別徴収)について
65歳から74歳までの世帯主の方であって、次の1~4のすべてにあてはまる方は、支給される年金から、保険料(2か月分に相当する額)を差し引いて納めていただくこと(…
国民健康保険料の減免
一般減免
災害その他特別の事情により、生計を維持することが著しく困難になったとき、保険料の徴収を猶予したり減額または免除することができる制度があります。世帯主の…
国民健康保険料の計算方法  
 国民健康保険料は、国民健康保険を運営するための重要な財源です。この保険料は、基礎賦課額(医療分)のほか、後期高齢者支援金等賦課額(支援金分)、介護納付金賦課額…
国民健康保険証・高齢受給者証の再交付
保険証が汚れたり、破れたり、盗難にあったり、紛失したときは、国民健康保険証・高齢受給者証を再交付します。
本人確認ができるものをお持ちになり、国保年金課(南館2…
出産したとき (出産育児一時金)  
平成21年10月1日から、出産育児一時金の支給額が変更となり、併せて医療機関等への直接支払制度が始まりました。
 国民健康保険に加入している方が出産した時…
診療報酬明細書(レセプト)の開示
 国民健康保険に係る診療報酬明細書(レセプト)等を開示します。ただし、医療機関が診療上支障があると判断した場合は、開示できません。
その他の手続き
国民健康保険は住民登録地での取得が原則ですが、板橋区に住民登録がない方でも、届出により板橋区で国民健康保険証を交付できる場合があります。詳しくはお問合わせくださ…
退職者医療制度
国民健康保険には、会社等を退職後、65歳までの間の医療を受ける退職者医療制度があります。国民健康保険に加入している65歳未満の方のうち会社等を退職した方やその扶…
特定健康診査・特定保健指導
特定健康診査・特定保健指導
平成20年4月から、40歳から74歳を対象に特定健康診査・特定保健指導がはじまります。これからの健康診査は、今まで各自治体が実施して…
特定疾病(人工透析を必要とする場合など)
 特定疾病の認定を受けると、その疾病に係る医療費の1か月あたりの自己負担限度額が1万円となります。ただし、慢性腎不全で人工透析を要する70歳未満の方のうち…
亡くなられたとき(葬祭費)
国民健康保険に加入している方が亡くなられた時、その葬儀を執り行った方に7万円を支給します。ただし、社会保険の資格を喪失して3か月以内に亡くなられた場合には…
入院したときの食事代
入院したときの食事代(標準負担額)減額について、住民税非課税世帯(70歳未満)の方は「標準負担額減額認定証」が、住民税非課税世帯区分1・2(70歳以上)の方は「…
日帰り温浴施設
板橋区の国民健康保険または後期高齢者医療制度に加入している方に一般料金よりお安くご利用いただけるよう日帰り温浴施設と割引利用の契約をしています。
板橋区の国民健…
保険料のお支払い方法
板橋区では納めに行く手間が省け、納め忘れもない口座振替による方法が原則となっております(特別徴収の方を除く)。
口座振替をご利用いただきますと、ご指定の預貯金口…
保険料のお支払い方法(続き)・納付相談
♢モバイルレジでの納付方法

[1] 利用したい金融機関にモバイルバンキングの利用申込をします。

[2] 初回のみ携帯アプリをダウンロードします。

※「…

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.