本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ >  目的から探す >  書類が欲しい・手続きのことが知りたい  >  戸籍・住民票・税金・保険などのくらしの手続き  >  国民年金
20歳になったとき
20歳になって、厚生年金に加入していない方は、国民年金に加入しなければなりません。20歳の誕生月になると、日本年金機構から国民年金加入の案内が届きますので…
国民年金保険料の免除
前年の所得が一定額以下で、国民年金保険料の納付が困難な方には、保険料の全額又は一部が免除される制度があります。
年金手帳、印鑑、確定申告または住民税の申告あるい…
60歳以上の方(任意加入)の手続き
国民年金の強制加入期間は60歳の誕生日の前々日までとなっていますが、受給資格期間を満たしていない方や、受け取る年金額を増やしたい方は、ご希望により60歳の誕生日…
海外転入・海外転出をしたとき
海外転入したとき
厚生年金の加入者及びその方に扶養されている配偶者以外の方は、第1号被保険者になりますので、加入届が必要です。また、海外にいる間、任意加入されて…
厚生年金に入ったとき、就職したとき
国民年金に加入していた方が就職し、厚生年金へ加入するときは、勤務先を通じて手続きされるので、ご自分で区役所へ国民年金喪失の手続きをする必要はありません。
配偶者…
厚生年金をやめたとき、退職したとき
国民年金は、20歳から60歳までの人が会社等を退職して厚生年金をやめたときに加入しなければならない制度です。
厚生年金など一つの年金制度だけでは、年金を受ける資…
国民年金基金
 国民年金基金は、国民年金に上乗せする公的な年金です。

 加入できるのは以下の方です。
・20歳以上60歳未満の国民年金の第1号被保険者で、国民年金保険料を納…
国民年金給付種別  
老齢基礎年金
 20歳から60歳までの40年間、全期間保険料を納付された方は、65歳から満額:780,100円(平成31年度)の老齢基礎年金が支給されます…
国民年金受給の手続き  
受給するには10年(120月)以上)の納付期間が必要です。厚生年金・共済組合などの期間や合算対象期間も含まれます。
年金の計算方法
780,100円×(保険料納…
国民年金トップページ
国民年金に関する手続の項目一覧

加入・喪失
 20歳になったとき
 厚生年金に入ったとき、就職したとき
 厚生年金をやめたとき、退職したとき
  配偶者の扶養…
国民年金保険料を支払っている方が亡くなったとき
遺族基礎年金
 次の1~3のいずれかに該当する方が亡くなったとき、18歳までの生計を同じくする子(18歳になった最初の3月31日までの間にある子。障がいがある場…
国民年金を受給している方が亡くなったとき
 年金は亡くなった月まで発生し、本人が受け取れなかった分については遺族の方にお支払いします。これを未支給請求といいます。
※死亡日から5年が経過すると、請求でき…
氏名・住所を変更したとき
第1号被保険者及び任意加入被保険者の方
 原則として、国民年金第1号被保険者の方、60歳以上の任意加入されている方は、住民票または戸籍の手続きを行っていただくと…
障害基礎年金  
国民年金加入中に、病気やケガなどで、日常生活に著しく支障のある状態になったときなどに支給される年金です。
受給要件は次のとおりです。 
国民年金に加入している人…
特別障害給付金制度  
 国民年金制度の発展過程において生じた特別な事情により、障害基礎年金等を受給していない障がい者の方を対象とした福祉的措置として創設された制度です。

このページのトップへ戻る

板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199
法人番号:6000020131199
(c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.