本文へ

未来をはぐくむ
緑と文化のかがやくまち
‟板橋”

文字サイズ変更

画面の色

トップページ健康・福祉・高齢・障がい > 健康・福祉・高齢・障がい くらしのガイドの新着一覧
障がい者福祉のしおり(平成30年10月17日)
障がいのある方が利用できるサービスや制度をご案内するしおりです。各ページには、視覚に障がいがある方のための「音声コード」があり、専用の機器で音声化して利用できま…
介護予防・日常生活支援総合事業の指定事業所一覧(平成30年10月17日)
 介護予防・日常生活支援総合事業のサービス提供事業者として板橋区が指定している事業所の一覧を掲載いたします。
板橋区地域自立支援協議会 定例部会の傍聴(平成30年10月17日)
板橋区地域自立支援協議会 定例部会の傍聴
先天性風しん症候群防止のための、風しん対策事業    (平成30年10月16日)
平成24年から平成25年にかけて風しんが大流行した事を受け、板橋区では先天性風しん症候群の発症を防止するために、板橋区では成人に対し平成25年度より風しんワクチ…
成人女性に対する風しん対策事業    (平成30年10月16日)
平成24年から平成25年にかけて風しんが大流行した事を受け、板橋区では先天性風しん症候群の発症を防止するために、板橋区では成人に対し平成25年度より風しんワクチ…
板橋区福祉有償運送運営協議会(平成30年10月16日)
板橋区福祉有償運送運営協議会では、板橋区におけるNPO法人等による福祉有償運送の必要性や旅客から収受する対価などについて協議します。
第17回 板橋区福祉有償運送運営協議会(平成30年10月16日)
板橋区福祉有償運送運営協議会は、介護を必要とするおとしよりや障がいのある方を対象とした、NPO法人等が行う有償移送サービス(福祉有償運送といいます。)の必要性…
風しん対策事業 対象者確認 1(平成30年10月16日)
平成24年から平成25年にかけて風しんが大流行した事を受け、板橋区では先天性風しん症候群の発症を防止するために、板橋区では成人に対し平成25年度より風しんワクチ…
風しん対策事業 対象者確認 2(平成30年10月16日)
平成24年から平成25年にかけて風しんが大流行した事を受け、板橋区では先天性風しん症候群の発症を防止するために、板橋区では成人に対し平成25年度より風しんワクチ…
10月29日より風しん対策事業の対象者を拡大します(平成30年10月16日)
関東地方で風しん患者が増加しています。患者の多くは、予防接種歴の無い又は不明の30代から50代の男性です。
板橋区では、先天性風しん症候群の発生を予防するため…
30年度 国民健康保険はり、きゅう、マッサージ・指圧施術割引券(平成30年10月16日)
板橋区の国民健康保険に加入し、国民健康保険料の滞納がなく、平成30年度中に65歳~75歳になる方(昭和18年4月2日から昭和29年4月1日までに生まれた方)に…
認知症サポーターについて(平成30年10月16日)
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して、認知症の方を温かく見守り応援者になっていただく認知症サポーターを養成しています。
一般向け認知症サポーター…
敬老祝品の贈呈(平成30年10月15日)
節目年齢に達した区民の方に対し、敬老祝品を贈呈する。
介護保険住宅改修費等受領委任払いについて(平成30年10月15日)
板橋区では平成27年4月1日より、介護保険住宅改修費等の支給方法を、償還払い以外に受領委任払いも利用できるようになりました。
訪問回数の多い居宅サービス計画等の届出について(平成30年10月15日)
訪問回数の多い居宅サービス計画等の届出について

このページのトップへ戻る

トップページ健康・福祉・高齢・障がい > 健康・福祉・高齢・障がい くらしのガイドの新着一覧
板橋区役所 郵便番号173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号 代表電話番号 03-3964-1111

FAX番号(広聴広報課受付)03-3579-2028 各課へメールを送る

  • 地図
    地図
  • 交通案内
    交通案内
  • お問い合わせ
    お問合せ

地方公共団体(市区町村)コード131199 (c)ITABASHI CITY OFFICE All Rights Reserved.