絵本講座

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4001512  更新日 2021年11月9日

印刷大きな文字で印刷

絵本講座

下記の2つの講座は、夏に開催を予定していましたが緊急事態宣言発出に伴い延期となり、改めてポール・コックス展期間中に開催いたします。

「オリジナル・キャラクターの制作と展開 ―ゲームと絵本をつないで考える―」

ゲームのキャラクターの作り方、ストーリーの展開のさせ方を学び、新たな絵本制作の方法を実習します。

講師より「多様化する価値観に対し、広い視野と多角的な視点を持ってい対応しているゲーム開発の流れを下敷きにして、0(ゼロ)から創造的なアイデアを生み出す発想法を学び、オリジナリティあふれるキャラクターデザインと、命を吹き込む作業にトライします。」

日時 2021年11月27日(土曜日)・12月4日(土曜日)の2日間 午後2時~5時
講師 からさわようすけ(絵本作家、ゲームデザイナー)
対象・定員 高校生以上の方・20名(申込日以降に電話で先着)
参加費 3000円(別途材料費がかかる場合があります)
申込:11月13日(土曜日)9時より、電話にて(板橋区立美術館 03-3979-3251)

 

「しかけ絵本講座 -のぞきからくり絵本の世界へようこそ-」

しかけ絵本と「からくり」について学び、なかでもとくに珍しい「のぞきからくり絵本」についての講義と絵本の実見、そして制作を行います。

講師より「ポール・コックスの遊び心にもつながる大人のしかけ絵本の愉しみ。珍しくて素敵なモノをお見せします。歴史的でシンプルな面白さを再発見したり、ふしぎな奥行き感に驚くピープショー、のぞきからくり絵本も作ってみます。」

日時 2021年11月28日(日曜日)・12月5日(日曜日)の2日間 午後2時~5時
講師 吉田稔美(絵本作家、イラストレーター)
対象・定員 高校生以上の方・20名(申込日以降に電話で先着)
参加費 3000円(別途材料費がかかる場合があります)
申込:11月13日(土曜日)9時より、電話にて(板橋区立美術館 03-3979-3251)

 

8月に緊急事態宣言発出に伴い延期となった「夏のアトリエ」は秋に延期を検討しておりましたが、2021年度中の開催は見合わせることとなりました。楽しみにしてくださっていたみなさまには誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。