2020年8月22日 2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展がはじまりました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4001456  更新日 2020年8月22日

印刷大きな文字で印刷

本日8月22日(土曜日)より、「2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」がはじまりました!

この展覧会は「ボローニャ展」の愛称で広く親しまれている絵本原画のコンクール入選作品の展覧会です。

ボローニャ展の審査は、毎年1月半ばに開催され、3月からブックフェアが開催されていましたが、今回はブックフェアが中止されるなど、困難が続きました。

ボローニャ展も開催が難しいと思われましたが、関係者は連絡を取り続け、板橋区立美術館で2020年の入選作品が世界ではじめて公開されることが叶いました。

感染症対策に配慮しながら、皆さまに楽しんでいただけるような会場づくりを行い、新たに期間限定で特設サイトをオープンしました。

ポスターなど広報物のデザインをお願いしたオオノマユミさんも、制約の中、マスクや手洗いなどについて明るくファンタジーを混ぜて表現してくださいました。

「特別展示「視る」を超えて」では、入選作品5点による木製パネルの触察図、イタリアの「さわる絵本」の紹介を行っております。

ご来館お待ちしております!

がぞう

がぞう

がぞう

がぞう

関連リンク