2022年3月13日 ひよこたぬきアトリエ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号4001550  更新日 2022年3月13日

印刷大きな文字で印刷

3歳から小学生のお子さんとその保護者を対象に、アーティストやイラストレーターを講師に招いて、工作したり絵を描いたりする「ひよこたぬきアトリエ」。新型コロナウィルスの影響で、長らく実施できていませんでしたが、本日久々に開催することができました。

講師はイラストレーターでデザイナーの前川明子さん。新聞や雑誌のイラスト、ロゴのデザイン、本の挿画などのお仕事をしています。ご自身も、お子さんと一緒に工作を楽しんでいるそうです。今日のアトリエでは、お菓子などの空き箱とスマートフォンを使った小さな映画館を作りました。

まずは箱を切ったり貼ったりして、スマホを仕込めるように細工をします。この工程は少し難しいので、おうちの人に手伝ってもらいながら進めました。これができれば、あとは映画館の飾りつけ!いろいろな素材を使って、カーテンをつけたり、看板をつけたり、観客を作ったり、箱の外も中もにぎやかになりました。最後には、工夫したポイントなどをお話ししながら発表してもらいました。

箱の中はすこし暗くなるので、動画を再生して覗き込むとまさに映画館の気分です。強度のある箱で作れば、タブレットなど大きなデバイスも設置できます。身近な材料でできるので、おうちでも作ってみてください。

講座風景1

講座風景2

講座風景3