罹災証明(り災証明)について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005728  更新日 2021年2月15日

印刷大きな文字で印刷

り災証明書について
「罹災証明書(り災証明書)」とは災害により被害を受けたことを公的に証明するもので、区では、災害により家屋が被害を受けた場合、区の職員が被害のあった家屋の現地調査を行い、判断のうえで、り災証明書を発行いたします。
なお、火災によるり災証明書は、管轄する消防署(板橋消防署03-3964-0119 志村消防署03-5398-0119)となります。

注意点
り災証明書の発行には、区の職員の現地調査が必要となります。区の職員の調査日程が合わない場合やり災証明書を申請される以前に改修をされる方は、被害状況がわかる写真を撮影してくださいますようお願いいたします。
被害状況が確認できない場合につきましては、り災証明書を発行することができませんので、ご注意ください。

り災届出証明書について
既に改修等により被害状況が確認できないもの及び災害発生日から月日が経過し、判断しかねる事案については、り災届出証明書を発行いたします。
り災届出証明書は、あくまでも届出があったことを証明するものであり、災害との因果関係や被害の程度等を証明するものではありません。

国の根拠通知
「災害の被害認定基準について」(平成13年6月28日府政防第518号内閣府政策統括官(防災担当)通知)に基づき、「住家等の建築物」を対象とし、被害程度の認定を行います。
通知につきましては、下部の添付ファイルをご覧ください。

ご不明点等がございましたら、下記の担当部署までお問い合わせください。
災害にあわれた方への減免や融資制度等については以下のページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理部 防災危機管理課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2154 ファクス:03-3963-0150
危機管理部 防災危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。