ニリンソウの開花状況

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033337  更新日 2021年6月18日

印刷大きな文字で印刷

ニリンソウの見ごろ情報

赤塚植物園でのニリンソウの開花状況を、随時お知らせします。

開花状況

令和3年

  • 4月30日 花は終わりを迎えました。葉も黄色く枯れ始めています。
  • 3月31日 見頃を迎えました。10日から2週間は楽しめると予想しております。
    群落の中には、ヤマブキソウやムサシアブミの花も見られます。
  • 3月18日 二分咲きになってきました。群生地の中で白い花が目立つようになりました。草丈は8センチメートル程度。 工事のため一番数のある群生地は3月26日(予定)よりご覧いただけます。
  • 3月10日 一輪咲き始めました。 令和2年より10日遅い開花です。

令和2年

  • 4月2日 見頃を迎えました。10日から2週間は楽しめると予想しております。
    群落の中には、ヤマブキソウやムサシアブミの花も見られます。例年より開花から見頃まで時間がかかりました。降雪も影響したのでしょうか。
  • 3月13日 二分咲きになってきました。群生地の中で白い花が目立つようになりました。草丈は8センチメートル程度。
  • 3月8日 十数輪咲いております。株による生長のばらつきがあります。数日の低温で開花が止まったようです。
  • 3月1日 一輪咲き始めました。 令和元年(平成31年)より半月早い開花です。

令和元年(平成31年)

  • 5月1日 花は終わりを迎えました。葉も黄色く枯れ始めています。
  • 4月21日 見ごろは過ぎて花の数も少なくなっております。
    また、葉も黄変を始めた株が見られるようになりました。
  • 4月7日 数日寒かったこともあり見頃は続いています。まだ10日から2週間は花を見られると
    予想しております。株によりはなびらのように見えるガク片の数がまちまちです。
    多くは5枚ですが、4枚から10枚くらいまであります。
  • 4月3日 見頃を迎えました。10日から2週間は楽しめると予想しております。
    群落の中には、ヤマブキソウやムサシアブミの花も見られます。
  • 3月27日 二分咲きになってきました。群生地の中で白い花が目立つようになりました。草丈は8センチメートル程度。
  • 3月15日 1株1輪だけ咲き始めました。平成30年より1週間遅い開花です。
令和3年3月31日開花状況
令和3年3月31日現在
写真:開花状況
令和3年3月18日現在
写真:開花状況2
令和2年4月2日現在
写真:開花状況3
平成30年3月31日 ヤマブキソウ
写真:開花状況4
平成30年4月6日現在

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部 みどりと公園課 みどり推進係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2533 ファクス:03-3579-2547
土木部 みどりと公園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。