板橋こども動物園 草屋根土砂流出事故に係る報告

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033100  更新日 2021年6月4日

印刷大きな文字で印刷

経緯

 令和2年4月13日午後4頃、東板橋公園内板橋こども動物園における複合施設棟(畜舎・庭球場管理棟)及び事務所棟の屋根上部に施工した芝生が、強い雨の影響により土砂と共に流出する事故が発生しました。

区の対応

 区は板橋こども動物園を利用していただく皆様の安全面を最優先事項とし検討を重ねた結果、今後崩落することのないよう草屋根部分の改良工事の実施を決定し、同時に原因を追究するため外部専門家による事故検証を行うこととしました。
 

 これにより令和2年8月に予定していたこども動物園のリニューアルオープンを同年12月に延期し、その間、公園部分を利用してモルモットだっこやヤギのエサやりといった「東板橋公園出張動物園」を約50回開催しました。

原因及び和解

 外部専門家による事故検証の結果、屋根面に施工された梁状の土留めに排水設備が無く、土中に貯留された雨水が限界以上に滞水し、その圧力が屋根の土砂にかかったため、屋根表層を流れる多量の雨水が芝生の基盤となる土砂を動かしたことが原因と考えられるとの報告を受けました。

 この報告を受け、計画設計及び現場の施工工事監理を請け負った事業者と協議した結果、解決金として、土砂が流出した箇所の草屋根を現状復旧する工事費、開園延期に伴う動物飼育の追加経費及び周知に係る広報費、事故検証に係る経費など合計18,441,580円を事業者が区に支払うことで、互いに和解合意することとし、令和3年第1回区議会定例会の可決を経て、令和3年4月に和解契約を締結しました。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部 みどりと公園課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2525 ファクス:03-3579-2547
土木部 みどりと公園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。