都心共同住宅供給事業(仲宿地区)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006183  更新日 令和2年1月25日

印刷大きな文字で印刷

概要

区では、大都市地域における住宅および住宅地の供給の促進に関する特別措置法(以下、大都市法)に基づく都心共同住宅供給事業を行う施行者に対し、事業に要する費用の一部を補助しています。
この度、都心共同住宅供給事業を活用した民間事業者によるマンションが竣工し、平成24年度から取り組んできた同事業が、平成26年9月30日に完了しました。

1 事業制度の目的

都心共同住宅供給事業は、都心・周辺地域での居住を促進し、良質な住宅の供給を図る目的のものです。
区では、大都市法及び東京都板橋区都心共同住宅供給事業補助金交付要綱に基づき、一定の要件を満たし都知事の認定を受けた事業者に対し、事業費の一部を補助しています。

2 事業概要

  1. 地区:面積 0.3ha、 位置 仲宿56番7号(住居表示)
  2. 施行者:大和小田急建設株式会社、株式会社サンケイビル
  3. 事業期間(全体):平成24年11月13日~平成26年9月30日
  4. 事業費:総工事費2,133,000千円(契約額・税抜き)、補助金額合計:235,800千円
  5. 補助割合:事業者 3分の1、国 3分の1、東京都 6分の1、区 1月6日(区実質負担額:約58,950千円)

3 施設建築物の概要

  1. 建物名称:ルフォン板橋区役所前
  2. 構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
  3. 面積:敷地:1,524.25平方メートル、建築:742.73平方メートル、延床:10,550.45平方メートル
  4. 階数等:地上19階、最高高さ約59.7m
  5. 用途:共同住宅 126戸(うち従前地権者住戸8戸、新規供給118戸が補助対象)

4 成果概略

  1. 高性能住宅供給:東京都知事認定基準及び防災・省エネまちづくり緊急促進事業※の採択基準を満たす良質な免震住宅の供給 ※併用した国の直接補助事業
  2. 耐火率向上:【従前】耐火建築物の割合  約20%(老朽建築物約20棟)
    【従後】 同上 100%
  3. 地区環境整備:空地面積 約780平方メートル(51.2%)、緑地面積 約245平方メートル(16.1%)、区道拡幅等約20平方メートルなど
  4. 新規居住世帯:118世帯
写真1
整備前
写真2
整備後

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 拠点整備課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2183 ファクス:03-3579-5437
都市整備部 拠点整備課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。