板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006141  更新日 2020年9月11日

印刷大きな文字で印刷

設置目的

「板橋区において、すべての区民が基本的人権を尊重され、あらゆる場面で社会参加できるよう、区、区民、事業者及び地域活動団体のそれぞれの責務を明らかにし、それぞれが協働することにより、ユニバーサルデザインの総合的な推進に寄与すること」を達成するため、区長の付属機関として、板橋区ユニバーサルデザイン推進条例に基づき設置されています。

板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会の役割

  1. 協議会は、次に掲げる事項について調査審議を行います。
    1. 板橋区ユニバーサルデザイン推進計画に関する事項
    2. 区民、事業者及び地域活動団体へのユニバーサルデザインの推進に関する意識啓発に関する事項
    3. 板橋区ユニバーサルデザイン推進条例第9条第2項の規定による勧告に関する事項
    4. 前3号に掲げるもののほか、ユニバーサルデザインの推進に関する基本的事項
  2. 協議会は、前項各号に掲げる事項について、区長に意見を述べることができます。

板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会の組織

協議会は、区民、事業者、学識経験を有する者及び関係行政機関の職員のうちから、区長の委嘱する委員18名以内をもって組織します。

板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会委員名簿
区分 氏名 現職
会長 八藤後 猛 日本大学理工学部まちづくり工学科 教授
学識経験者 水村 容子 東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科 教授
学識経験者 桑波田 謙 株式会社クワハタデザインオフィス 代表取締役
区民 佐々木 宗雅 板橋区視覚障害者福祉協会 会長
区民 西端 龍三郎 一般社団法人板橋区聴覚障害者協会 理事長
区民 早坂 憩子 板橋区老人クラブ連合会 副会長
区民 堀井 真由美 板橋福祉のまちをつくろう会 会計
区民 マーシャル アダムス 元板橋区国際交流員
区民 寺田 香澄 板橋区ママコミュニティ マムスマイル
区民 吉田 和雄 板橋区商店街連合会 副会長
区民 渡辺 理津子 板橋区手をつなぐ親の会 会長
区民 木村 縁理 公募区民
区民 横山 あけみ 公募区民
事業者 竹澤 大一 一般社団法人東京都建築士事務所協会 板橋支部 副支部長
事業者 湊 一成 東武鉄道株式会社 鉄道事業本部 施設部 建築土木課長
関係行政機関 上村 瑞城 東京都 建設局 第四建設事務所 補修課長
関係行政機関 草深 玲安 東京都 交通局 建設工務部 計画担当課長
関係行政機関 辻 泰宏 警視庁 板橋警察署 交通課長

板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会の任期

委員の任期は2年とし、補欠委員の任期は前任者の残任期間とします。ただし、再任を妨げません。現在の委員の任期は令和4年4月30日までです。

板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会・会議録等

資料等は後日、区役所区政資料室、区立図書館、障がい政策課窓口でご覧になれるほか、ホームページからも閲覧できます。
以下の「板橋区ユニバーサルデザイン推進協議会・会議録等」からご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい政策課 ユニバーサルデザイン推進係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2252 ファクス:03-3579-4159
福祉部 障がい政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。