いたばしアーティスト応援キャンペーン2022 ~#深める 賑わう アートの輪~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033374  更新日 2022年7月2日

印刷大きな文字で印刷

アーティストのイベント開催経費の助成をします

いたばしアーティスト応援キャンペーン2022

新型コロナウイルスの影響で収入の確保や資金繰りに苦慮している板橋区ゆかりのアーティストが、文化芸術活動を再開・継続できるよう、「アーティストバンクいたばし」登録アーティストを対象に、イベント開催経費及び施設使用料の一部を助成します。

対象者 「アーティストバンクいたばし」に登録されている個人・団体 (注1)
対象イベント アーティスト自らが主催者として、広く区民に鑑賞・参加の機会を提供する目的で実施する公演や展覧会など
助成内容

(1)開催経費(いずれか一つのみ)

 共演開催(コラボ開催)上限50万円

 単独開催 上限20万円

  (2)施設使用料助成 (注2)
助成イベント数

共演開催(コラボ開催)100イベント(予定)

単独開催 50イベント(予定) (注3)

受付期間 令和4年7月1日(金曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで (注4)
応募方法 公益財団法人板橋区文化・国際交流財団のホームページからご確認ください(下記URL)

注1:新規登録可(プロとして活動している方)
注2:区内の民間貸施設を使用する場合や、やむを得ない事由により区外の施設(公立・民間問わず)を利用する場合は、同規模の区立施設における施設使用料を上限に助成
注3:申請順に審査し、助成決定額の合計が予算上限に達した時点で終了
注4:令和5年2月15日までに完了報告書が提出できるものに限る

 

国が行う補助金の活用支援をします

いたばしアーティスト応援キャンペーン2022

国の文化芸術関係者向け支援策として「事業復活支援金」や「ARTS for the future!2」などの受付が開始されています。当財団では、これら支援策の活用をサポートするための相談窓口を開設し、中小企業診断士による補助金の申請支援やコロナ禍を乗り切るための経営相談を行います。

実施期間 令和4年5月13日(金曜日)から令和5年1月31日(火曜日)まで
応募方法 登録アーティスト宛てに送付する応募フォームよりご応募ください。

応募方法・問い合わせ

公益財団法人板橋区文化・国際交流財団のホームページよりご確認ください。

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

区民文化部 文化・国際交流課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2018 ファクス:03-3579-2046
区民文化部 文化・国際交流課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。