有限会社とみ(坂下)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005568  更新日 令和2年1月25日

印刷大きな文字で印刷

平成15年度コミュニティビジネス・コンテスト佳作受賞

「介護予防」と「美」の両立を図る下着として東京都産業技術研究センターと共同開発した「ピーチパンツ」のほか、大手医療機器メーカーと連携開発した「ピーチアイパンツ」を販売をしています。

基本情報

  • 代表者 松本 富子
  • 所在地 板橋区坂下三丁目5番17-205号
    渋谷区神宮前6丁目10番8号 原宿NAビル7F
  • 電話 03-3558-2455 ファクス 03-3797-0908
  • Eメール info@studio-tomi.co.jp

事業の内容

介護予防に加えて高齢による体型変化を補正する機能も併せ持った下着のメーカーです。
これまでにも介護予防下着は存在していましたが、あくまで介護予防のみが主な目的となっており、下着そのものや着用したときの姿など、「美」に対する意識が欠如していました。
このため、弊社では「介護予防」ができ、かつ「美」に対するニーズを実現できる下着として平成17年より東京都産業技術研究センターと「ピーチパンツ」を共同開発したほか、平成22年より、大手医療機器メーカーと連携して「ピーチアイパンツ」を開発・販売をしてきました。

事業を始めたきっかけ

80歳の母の転倒がきっかけとなり、女性を対象に、転倒による骨折のリスク低減と体型補正の機能を有する下着を開発することとなりました。
生活の安心・安全と「高齢者の美をサポ―ト」することで、活き活きとした生活の実現に貢献します。また、介護予防と美の両立を図り、新たな市場を創出することを目指しています。

事業者からのメッセージ

美しいシニア女性が増えれば、私たちの高齢者社会に対する考え方も大きく変わると考えます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 産業振興課
〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
電話:03-3579-2171 ファクス:03-3579-9756
産業経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。