3回目接種について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1036367  更新日 2021年11月29日

印刷大きな文字で印刷

接種対象者

新型コロナワクチンの接種をすでに2回受け、3回目の接種を希望する方

ただし、当初は18歳以上に限定して接種を行います。

以下の方法で、ファイザー社製・モデルナ社製・アストラゼネカ社製のいずれかのワクチン接種を受けた方も3回目接種の対象です。

  • 成田空港・羽田空港(外務省の海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業)で接種を受けた方
  • 在日米軍従業員として接種を受けた方
  • 製薬メーカーの治験で接種を受けた方
  • 海外で接種を受けた方

他区市町村で接種を受けた後に板橋区へ転入した皆様、海外等で接種を受けた皆様にお願い

3回目接種を希望する場合は必ず板橋区にご連絡ください

区民の皆様の接種履歴は医療機関から板橋区に送付された予診票(接種を受けるときに記入した問診票)により確認しています。板橋区の接種券を使って接種を受けた方の情報は、日本国内どこの会場で接種を受けても板橋区に届きます。

板橋区以外の区市町村が発行した接種券を使って接種を受け、その後板橋区に転入した方の接種履歴は板橋区に自動的には引き継がれません。また、海外、成田空港・羽田空港(外務省)、在日米軍、製薬メーカーの治験で接種を受けた方の接種履歴も板橋区に自動的には引き継がれません。

「予防接種済証」など接種履歴がわかるものをお手元に準備し、以下のいずれかの方法で必ずご連絡ください。

連絡方法1:コロナワクチンナビ(厚生労働省)で申請する

コロナワクチンナビで3回目接種用の接種券発行申請をしてください。インターネット上で24時間受け付けています。申請理由は「転入」を選んでください。

もしコロナワクチンナビで申請いただいた内容に不備や確認したいことがあるときは、申請から概ね3営業日以内に連絡します。連絡がなければ申請は正常に受け付けておりますので、接種券が届くまでお待ちください。

連絡方法2:板橋区新型コロナワクチンコールセンターに電話する

「他の区市町村の接種券を使って接種を受けた後、板橋区に転入した(または、海外、成田空港・羽田空港(外務省)、在日米軍、製薬メーカーの治験で接種を受けた)」とお話しください。

対象者のお名前、生年月日、板橋区のご住所をお聞きしてから、1・2回目接種について、

  • どの区市町村が発行した接種券で
  • 何月何日に
  • どのワクチン(ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ)の
  • どの製造番号のワクチン

を接種したかをオペレーターがお聞きします。ご家族分まとめてご連絡いただいても問題ありません。また、代理の方からのご連絡でも問題ありません。ご連絡いただかないと3回目接種券はお送りできませんので必ずご連絡ください。聴覚障がい等により電話でのご連絡が難しい方はファクスでご連絡ください。

板橋区新型コロナワクチンコールセンター

電話番号
0120-985-252
ファクス
03-3579-1337
開設時間
午前9時から午後6時まで 土日祝日対応

なお、板橋区の接種券を使って1・2回目接種を受けた後、板橋区外へ転出された方は、現在お住まいの区市町村にお問い合わせください。お問い合わせの際は「板橋区の接種券を使って接種を受けた後に引っ越してきたので、3回目接種券を送ってほしい」とお伝えください。


接種時期

2回目接種を受けてから8か月以上後

国は標準的な接種期間として2回目接種から8か月以上後としており、8か月間隔で接種できるようにワクチンを供給する計画がすでに示されています。具体的には、一般区民向けのワクチンは令和4年1月または2月に国から配送が開始されることとなっており、それより早くは接種できません。

東京都内では8か月以上後に3回目接種を行うことを他の区市町村にも確認しています。すでに3回目接種を開始している外国では、イスラエルが約7か月、フランス・ドイツは約8か月、イギリス・アメリカ合衆国・カナダは8か月以上の間隔で接種をしています。

注:3回目接種の予約はまだできません。接種券が届くまでお待ちください。

接種時期対応表(目安)
2回目接種   3回目接種
令和3年4月

令和3年12月以降

令和3年5月 令和4年1月以降
令和3年6月 令和4年2月以降
令和3年7月 令和4年3月以降
令和3年8月 令和4年4月以降
令和3年9月 令和4年5月以降
令和3年10月

令和4年6月以降

令和3年11月 令和4年7月以降

使用ワクチン

ファイザー社製またはモデルナ社製のいずれかを接種します。1・2回目と違うワクチンを選んでも問題ありません。

注:現在3回目接種用として承認されているものはファイザー社製のみです。モデルナ社製は令和4年2月頃の使用開始を目指して国が準備を進めています。


接種券発送スケジュール

2回目接種日の8か月以上後に接種できるようお送りします。1・2回目接種の接種券は年齢順にお送りしましたが、3回目接種の接種券は2回目接種を受けた順にお送りします。同居しているご家族や、同年齢のご友人などとも、2回目の接種日によって接種券の到着日が異なります。

2回目接種日

3回目接種の接種券発送日

令和3年4月30日まで

令和3年11月19日

令和3年5月1日から5月31日まで 令和3年12月15日

これ以降の発送スケジュールは調整中です。決まり次第お知らせします。

2回目接種から8か月以上経っても3回目接種の接種券が届かない場合、または3回目接種の接種券に記載されている1・2回目接種情報が誤っている場合、あなたの1・2回目接種情報が医療機関や集団接種会場等から板橋区に正しく登録されていない可能性があります。板橋区新型コロナワクチンコールセンターへご連絡ください。

医療従事者等の皆様へ

1・2回目接種の接種券(医)および(介)は各医師会や各医療機関等が発行しましたが、3回目接種の接種券は各区市町村が発行します。お勤め先で接種を受けるまでに接種券をご用意ください。3回目接種は接種券なしでは受けられません。接種券が届かない場合は現在お住まいの区市町村へお問い合わせください。

3回目接種の接種券の送付を希望しない方へ

1・2回目接種を受けたことを同居のご家族に知られたくないなどの理由で、3回目接種の接種券の送付を希望しない方(送付先変更を希望する方、または、窓口での受け取りを希望する方)は板橋区新型コロナワクチンコールセンターへご連絡ください。なるべく2回目接種を受けた5か月後までにご連絡ください。接種券の印刷時期によっては発送を止められない可能性がありますのでご了承ください。

医療機関で請求事務を担当されている方へ

3回目接種券は、1・2回目の予診票に記載された情報をもとに発行しています。未請求の予診票がありましたらなるべく早くご請求ください。

特に、板橋区外に所在する医療機関で「(1)クーポン券なし」が未請求の場合は、国保連に請求する前に板橋区へご一報ください。ご請求いただいてから国保連経由で板橋区に予診票が届くまでに2か月から3か月かかり、その間3回目接種券が発行できません。予診票のコピーやスキャンデータをご提供いただければタイムラグを減らすことができます。


板橋区の集団接種会場

会場名 住所 最寄り駅
中央図書館跡地 常盤台一丁目13番1号

東武東上線 「ときわ台駅」

旧蓮根高齢者在宅サービスセンター 蓮根二丁目28番2号

都営三田線 「西台駅」

徳丸ふれあい館 徳丸二丁目12番12号

東武東上線 「東武練馬駅」

グリーンカレッジホール 志村三丁目32番6号

都営三田線 「志村三丁目駅」

仲町地域センター 仲町20番5号

東武東上線 「中板橋駅」

下赤塚地域センター 赤塚六丁目38番1号

東武東上線 「下赤塚駅」

高島平区民館 高島平三丁目12番28号

都営三田線 「高島平駅」

注:集団接種会場の運営開始は令和4年2月中旬以降を予定しています。会場は変更になる場合があります。


板橋区の医療機関

現在、各医療機関と最終調整を行っています。接種ができる医療機関が確定しましたらお知らせしますので、もう少々お待ちください。


職域接種

3回目接種でも職域接種が行われます。対象は1・2回目接種で職域接種を実施した企業・大学等です。

ご自身の勤め先、通学先で職域接種を行うかどうかは、勤め先の人事担当者、通学先の学生課職員等にお問い合わせください(板橋区では、板橋区に接種拠点を設置する企業・大学等の情報しか把握できません)。


新型コロナワクチンQ&A

3回目接種についてわからないことがあれば、厚生労働省のホームページで調べることができます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 予防接種担当課
〒173-0014 東京都板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
電話:0120-985-252 ファクス:03-3579-1337
健康生きがい部 予防接種担当課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。