新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)申請を受け付けています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033675  更新日 2021年10月19日

印刷大きな文字で印刷

令和3年7月26日(月曜日)から海外渡航予定がある方を対象に、新型コロナウイルスワクチン接種証明書の申請を受け付けています。

接種証明書の発行は現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています(予防接種法で決められています)。

日本国内で使用したい方へ

日本国内では「接種済証」(ワクチン接種後にワクチンのシールを貼る部分)が、接種を受けた証明として有効です(医療従事者として接種を受けた方と、職域接種で接種を受けた方は、接種会場で発行された「接種記録書」が有効です)。

接種済証には「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」と記載されていますが、これは新型コロナワクチンが予防接種法に基づく「臨時接種」であることを示しています。「正式な予防接種済証が別に交付される」という意味ではありません。

接種済証と接種記録書は同じものを再発行できませんので、絶対になくさないように大切に保管してください

 

海外渡航の予定がある方のみ下記をお読みいただき、申請してください。

接種証明書(ワクチンパスポート)の発行対象者

板橋区発行の接種券を利用して新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた方で、現に海外渡航の予定がある方

以下の方々は発行対象外です。

  • 現に海外渡航の予定がない方
  • 接種を受けていない方
  • 予防接種法の対象外となる方(在外日本人一時帰国者、米軍接種を受けた在日米軍従事者、ワクチンの輸入等で接種した者、国内治験参加者)

申請・発行方法

郵送での申請を受け、書面で発行・返送いたします。

今後電子申請・電子証明の実施も検討しております。

必要書類

下記の書類を郵送でご提出ください。

(1)申請書 ※本ページ下段より印刷してください。
(2)旅券(パスポート)の写し ※旅券番号・ローマ字氏名が確認できるページ
(3)接種券(接種済証・予診のみ部分)または、接種記録書の写し
(4)返送先住所の記載された本人確認書類の写し
 (運転免許証、健康保険証等、住所記載あれば旅券でも可)
(5)返信用封筒 ※宛名と84円切手の貼付を必ずお願いいたします。

場合により必要な書類
(6)代理人による申請の場合
 →委任状 ※同一世帯員の場合でも必要です。
(7)旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名(英字)が記載されている場合
 →旧姓・別姓・別名(日本語表記)が確認できる本人確認書類(運転免許証等)の写し
(8)海外の旅券(パスポート)に記載の氏名と、接種券または接種記録書の氏名が異なる場合
 →双方の氏名が記載されている本人確認書類の写し

書類の見本・記入例

書類の郵送先

〒173-0014 板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
予防対策課予防接種係 ワクチン接種証明担当宛

受付開始

令和3年7月26日(月曜日)から

※現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。
※今後も随時情報更新してお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の発行までは、申請していただいてから1週間から10日ほどを予定しております。書類に不備があった場合、お時間をいただくことがあります。時間に余裕をもって申請をお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 予防接種担当課
〒173-0014 東京都板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
電話:0120-985-252 ファクス:03-3579-1337
健康生きがい部 予防接種担当課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。