ワクチンの有効期限の取扱いについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1037350  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

ファイザー社製ワクチンとモデルナ社製ワクチンの有効期限が延長されています

接種後に貼るワクチンのシールに記載されている有効期限より、実際の有効期限の方が長い場合があります。

ワクチンの有効期限の延長について、詳しくは厚生労働省ホームページをご覧になるか、厚生労働省コールセンターにお問い合わせください。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

0120-761-770

毎日午前9時から午後9時まで


令和4年1月現在、板橋区内に流通しているワクチンで、有効期限が延長されているものは以下のとおりです。

ワクチン ロット番号(製造番号) シールの有効期限 実際の有効期限
ファイザー FK6302 2022年1月31日 2022年4月30日
ファイザー FJ5929 2022年1月31日 2022年4月30日
ファイザー FK0595 2022年2月28日 2022年5月31日
ファイザー FL7646 2022年2月28日 2022年5月31日

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 予防対策課 予防接種第二係
〒173-0014 東京都板橋区大山東町32番15号 板橋区保健所
電話:0120-985-252 ファクス:03-3579-1337
健康生きがい部 予防対策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。