身分証明書一覧(後期高齢者医療制度)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003531  更新日 2021年2月8日

印刷大きな文字で印刷

後期高齢者医療制度の窓口申請では、下記の書類等が身分証明書として使えます。

身分証明書一覧

1.一点でよいもの

パスポート
マイナンバーカード(個人番号カード)
運転免許証
運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のもの)
療育手帳(愛の手帳)
身体障害者手帳
精神障害者保健福祉手帳
後期高齢者医療被保険者証
在留カード
特別永住者証明書
その他官公庁から発行・発給された書類または類するものであって、偽造防止加工(割印等)が施された写真付き身分証明書

2.二点必要になるもの

介護保険証
医療保険証
医療機関等の診察券
公共料金の領収書(同一世帯員の名義も可)
金融機関等が発行したキャッシュカード
金融機関等が発行した通帳
クレジットカード
(特別)児童扶養手当証書
年金手帳
年金証書
その他、氏名および住所または生年月日が確認できるもの
上記、1点で確認完了とする書類に含まれているが、有効期限の切れているもの

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 後期高齢医療制度課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2327 ファクス:03-3579-3402
健康生きがい部 後期高齢医療制度課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。